【西武2軍】3月29日「最後の最後でピッタリ調整完了の高橋光成!」

【西武2軍】3月29日「最後の最後でピッタリ調整完了の高橋光成!」

 
3月29日、西武ライオンズ2軍戦。
VS読売ジャイアンツの模様をお届けします。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!




 

 試合内容

 

ジャイアンツ投手(高木勇人・戸根)から得点できず。
高橋光成(5回2失点) → 田村(1回無失点) → ガルセス(2回2失点)

 

 今日の活躍選手!

 
ライオンズの先発は高橋光成!先発5番手としての調整登板となりました。
今までの高橋光成は「抜けるボールあり、叩きつけるボールあり」の荒れるコントロールでしたが、今日はとにかく低めへ投げ込んでいました。
大きく抜けた球は2~3球しかなかったのではないでしょうか?それぐらい低めにコントロールされていました。
初回は低すぎてフォアボールを出して打たれてしまいましたが(笑)、2イニング目からは完全に修正!
勢いのあるストレートでカウントを稼ぎ、最後は落ちる変化球で空振り三振を取る完璧な組み立て。
最後の最後で完璧に仕上がったのではないでしょうか!?

2番手は田村(たむいち!)
1イニングを無失点でしたが、2アウト・ランナー12塁、フルカウントになってからの場面で例の「同じテンポ」での投球に・・・
最後は空振り三振だったものの、タイミングを合わせられてファールで粘られてしまいました。
精神的に余裕がなくなると「セットする→ランナー見る→バッター見る→投げる」のテンポが一定になる模様。
マウンドでの余裕をつけて、たむいち!

3番手はがるがる~ガルセス!
今日のガルセスは2イニングで三球三振を3回記録!
フォアボールを出す場面もありましたが、そのランナーを牽制でアウトに!
徐々に日本に慣れてきている感があります。

今シーズンから指二本分くらいバットを短く持つようになったことが好調につながっている金子一輝。
今日は第一打席に右中間へのツーベースヒットを打ちました!ついに長打がでた!

センターで出場の熊代は5回裏、左中間への当たりをダイビングキャッチ!
試合前練習ではサードの守備につくことが多い熊代ですが、それでもこの外野守備!
超ユーティリティとして今年も守備はおまかせですね!




今日の鈴木将平ヽ(=´▽`=)ノ


注目ルーキーをほうじ茶を飲みながらのほほんと見守るコーナーです。
今日は9番レフトでの出場となりました。

第1打席:ランナー2塁、バントの構え。初球バントがファールになるも、2球目をキャッチャー前にしっかり転がして送りバント成功
第2打席:アウトコース低めのストレートを流し打ちするも、レフト定位置へのレフトフライ。
第3打席:初球のインコースへのストレートを打つもサードゴロ。

今日は高木勇人、戸根という名のある投手との対決だった鈴木。
この2試合は引っ張ることができていないので、好投手でもガツンと引っ張るところを見てみたい!
ガツンとね。

 

 これまでの鈴木将平の三振率

 

【31打席中:3 三振 = 10 %】

 

2軍試合詳細カテゴリの最新記事