「2017年 西武ライオンズ開幕メンバー!」

「2017年 西武ライオンズ開幕メンバー!」

2017年3月29日、2017年のライオンズ開幕メンバー28人が発表されました!
それぞれを分類してその28人を紹介していきます!




 

先発ローテーション(4人+1人【未登録】)

先発ローテーションは日程の関係からしばらくは5人で回すことができます。今回はその5人を紹介!

 

 菊池雄星

 

 

開幕投手は菊池雄星!
オープン戦の最終登板では伸びのあるストレートで調整バッチリ!
今年はフォークで省エネ投球!

 

 野上亮磨

 

 

2番手は今一番安定感があるように見える野上!
コントロール、球のキレは上り調子です。
7イニング以上を投げてくれることを期待です!

 

 ブライアン・ウルフ

 

 

3番手はウルフ!
打たせて取る安定のピッチングは今年も健在であることをオープン戦でもアピールしています。
外国人のまとめ役的なポジションでもがんばってもらいたい1年です。

 

 多和田真三郎

 

 

裏ローテの頭は多和田!
昨シーズンの中盤以降はエース級のピッチング、今年はそれ以上のピッチングを期待です!

 

 高橋光成【未登録】

 

 

5番手は高橋光成!
開幕28人からは外れていますが、先発5番手として確定しています。
去年は2年目のジンクスだった、ということで今年は復活して欲しいところ!

 




 

リリーフ(8人)

 

 増田達至

 

 

守護神は増田!
今年はオープン戦から好調で気合の入り方が違うように見えます。
1年間、最終回をおまかせですね!

 

 ブライアン・シュリッター

 

 

「8回の男」になれるか!?シュリッター!
まだ本調子になりきれていない感がありますが、打たせて取るピッチングで調子を上げていってもらいたいところ。
夏頃には100%シュリッターを見せてくれるはず!

 

 大石達也

 

 

ストレートとフォークであっさり三振を取る大石!
基本的には6回、もしくはピンチの場面で投げることになりそうです。
いざとなったら8回、9回でもいける大石の「いてくれる感」は心強いですね!

 

 牧田和久

 

 

7回の男になる予定の牧田!
WBC疲れの不安もありますが、そこは牧田ならば乗り越えてくれるはず!
今年はリリーフ陣がいい感じなので休み休み投げてもらいましょう。

 

 武隈祥太

 

 

中盤以降、競った場面で登板が予想される武隈!
ど真ん中ストレートでも空振りを取れる強気で今年も攻めてほしいです!

 

 小石博孝

 

 

先発がダメそうならばロングリリーフ小石!
小石さんの出番が少なければ少ないほど、今年のライオンズが調子良いという証明になるでしょう。

 

 野田昇吾

 

 

左のワンポイント野田!
基本的には中盤でのワンポイントでの登板が予想される野田。
大差の試合ではイニングまたぎを要求されることもあるポジションになるはずなので、今年は出番が多くなる予感!

 

 福倉健太郎

 

 

キャンプB班から開幕を勝ち取った福倉!
先発の登録人数が増えてくると立場が厳しくなるポジションですが、そこを乗り越えたら本当に認められた証拠!
動くストレートと大きなカーブでアピールです!

 




 

野手スタメン予想(9人)

開幕スタメンの9人を予想してみました!

 

 1番(中)秋山翔吾

 

 

1番センター秋山翔吾!
今年もヒット、フォアボールで出塁しまくってもらいましょう!
センターを守ってくれる安心感。

 

 2番(左)田代将太郎

 

 

2番は秋山の後輩・田代!
オープン戦では「進塁打」で2番の適性をアピールしたと思います。
強く引っ張れるので進塁打狙いがヒットになってノーアウト13塁、というシチュエーションを演出してくれるはず!

 

 3番(二)浅村栄斗

 

 

キャプテン浅村!
今年は3割100打点を勝手に期待!
守備固めでは久しぶりにファーストフライ浅村が見れそうなのも楽しみです!

 

 4番(三)中村剛也

 

 

ホームランキング中村!
今年は筋トレしてケガ防止もバッチリ!
守備でも軽快な動きで、今年は「規定打席到達」で「ホームランキング」を確定してもらいましょう!

 

 5番(一)エルネスト・メヒア

 

 

圧倒的存在感のメヒア。
ちょっとケガが心配ですが、実は守備も走塁もしっかりやってくれる男です。
今年は180mくらいのホームランに期待です!

 

 6番(指)栗山巧

 

 

クリーンアップが終わってもまだ栗山!
今年も選球眼で相手投手を苦しめて欲しい存在。
もう「キャプテン」とは言えないので、呼び方がなかなか難しいところ(笑)

 

 7番(右)木村文紀

 

 

カルロス木村!
辻監督のバッティング指導で確実性も増してきた今年の木村。
7番あたりでブンブン振り回してもらいたいです!

 

 8番(捕)炭谷銀仁朗

 

 

やっぱり炭谷!
WBCからの疲れも見せず安定感のある守備を見せてくれています。
やっぱり炭谷!です。

 

 9番(遊)源田壮亮

 

 

ルーキー源田!
社会人ルーキーの安定感のある守備は魅力です。落ち着きが良いんですよね!
まずは9番で「2番の練習」をしていくのもいいのではないでしょうか?

 




 

野手ベンチ予想(7人)

 

(捕手)岡田雅利

 

 

いざとなっても岡田がいる!の岡田。
オープン戦はバッティングでアピール、シーズン中もスタメンのチャンスがあるはずです!

 

(捕手)上本達之

 

 

若手選手への助言も、代打でもいける上本!
ベテランとしてチームを支えて欲しい!

 

(内野)山川穂高

 

 

や~まかわ、や~まかわ、山川穂高!
オープン戦ではバッティングで結果を残すことが出来ず・・・
まずは代打から自身を取り戻してスタメンを勝ち取って欲しい!

 

(内野)渡辺直人

 

 

どこでも守れるベテラン、渡辺直人!
ピンチバンターや代打での出場もあるでしょう。
勝負どころでの活躍に期待です!

 

(内野)永江恭平

 

 

今年は長打力も出てきた永江!
源田には負けてしまいましたが、源田の疲れ具合によってはショートスタメン第一候補です。
基本的には内野どこでも高レベルで守れる守備力で、守備固め中心の出番になるでしょう。

 

(内野・外野)外崎修汰

 

 

いざとなったらレフトでもいける外崎!
辻監督からの要請でレフト守備にも挑戦した外崎、それは期待の現れです。
基本はセカンドの守備固め、代走での出場でしょうか?

 

(外野)斉藤彰吾

 

 

実はパンチ力もある斎藤!
貴重な外野の控えとして活躍が予想されます。
栗山がDHに入ると斎藤しか外野の控えがいないのでかなり重要な存在です!

 




 

以上、西武ライオンズの開幕メンバー紹介でした!

あとは先発5番手・6番手が入ってくると2人選手が登録を外されることになります。
だれが生き残るのでしょうか!?

さらにケガの森友哉、金子侑司も復帰してくると・・・
そう考えると層が厚く感じますヽ(=´▽`=)ノ
開幕が楽しみ!

 

コラムカテゴリの最新記事