【西武2軍】4月11日。呉が3安打!金子一輝と西川が2安打!鈴木将平はタイムリー3ベース!山田は元気に3出塁!

【西武2軍】4月11日。呉が3安打!金子一輝と西川が2安打!鈴木将平はタイムリー3ベース!山田は元気に3出塁!

 4月11日。イースタンリーグ、対北海道日本ハムファイターズの試合の模様をお届けします。

※10日の試合は朝に更新しております。

試合結果


勝:・・・
敗:・・・

 ライオンズ先発の佐野は2回にソロホームランで先制されるも、打線はその裏にチャンスを作ると相手キャッチャーの送球エラーの間に一挙2点を取って逆転!4回には鈴木将平のタイムリスリーベースで勝ち越し!しかし7回、先発の佐野が突如崩れると後を継いだ豊田も流れを切れず5失点で逆転をされてしまう。
 それでも粘るライオンズ打線はその裏に再び相手野手のエラーで2点を返すと、1点差で迎えた9回裏の攻撃、チャンスで打席に立った金子一輝が同点のタイムリーヒット!延長に突入した11回に國場が打たれて勝ち越されるも、その裏に戸川が意地のタイムリー内野安打で同点!勝ち越しはならず引き分け。

スコアシート

今日の注目選手

先発は佐野!
 強風が吹く中で難しいマウンドとなりましたが抜群のコントロールでゾーンの角をついていくようなピッチング!2回に打たれたソロホームランは風に乗ったもので、6回まではほぼ完璧とも言える内容でした!それでも状態を上げている段階だとは思いました。まだ球威などは去年の良い状態までは戻っておらず、球数が増えた7回に連打されたのもそういうところからきているように感じました。それでも「ゲームを作る投球術」みたいなものを持っている投手なので、状態が完全になるまでは榎田につないでもらって、シーズン終盤では勝てる先発左腕として1軍で活躍してくれていることに期待!

2番手は豊田!
 佐野の残した満塁のランナーを背負った状態での久々マウンドでした。結果としては被安打2で自責点は1、満塁のランナーを全て返すことになってしまいました。結果だけを見るとイマイチに見えますが内容としてはかなり良く感じました!打たれた2本は「そこストライクじゃないの~?」という低めのストレートをボール判定された後にコツンと当てられて内野の後ろに落とされたもの、もう1本は打ち取るも前進守備だった内野の間を抜けていくもの。今年こそチャンスがあるはずなので良いアピールを続けて欲しい!

5番手は中塚!
 大きなカーブと剛球ストレートで1回を無失点!フォアボールで出したランナーを牽制で刺す技も見せてくれました!マウンドでのどっしり感が良いです、信頼感があります。

6番手は國場!
 今日はかなり力を入れて投げているように見えました。結果としては2つのフォアボールからタイムリーを打たれて1失点。國場のイメージとしてはしなやかに投げている雰囲気があったので、今日はその力強さの変化を特に感じました。それがただの力みでフォアボールにつながっただけかもしれませんが、ちょっと楽しみな変化だったように思います!



金子一輝は今日も2安打1打点!
 第4打席までで2つのダブルプレーを喫する苦しい1日でしたが、9回に執念の同点タイムリー!延長11回には同点のホームを踏むキッカケとなるヒット!今年の金子一輝は試合の中でしっかり取り返してくれる雰囲気があります。頼もしさが出てきました!

西川は当たり前のようにマルチ安打!
 今日も指名打者で出場すると、普通に逆方向に打ってあっさり2安打!もう逆方向へ打てることはわかったので引っ張って長打を打ちまくるのも見たいところです!

呉は3安打1四球で4出塁!
 去年終盤からは早打ちで好球必打のバッティングをしている呉、今年も変わらず甘いファーストストライクを見逃さずに3安打!今年は絶不調の時期をなくして良いアピールをしてくれそう!

鈴木将平は納得のタイムリスリーベース!
 4回、ランナー2塁のチャンスで低めのストレート?をガツンと打って右中間へのタイムリスリーベース!ワタシ的には「これこそ2018年の鈴木将平が求めている打球!」だったと思います!シーズン途中までは率が上がらなくても、こういう打球が増えてくるだけで確実に進化していると考えて良いでしょう!2回には送りバントをビシっと決めて、そういう部分でも経験を重ねています。

山田は途中出場で2四球1安打!
 ゲーム終盤から出場するとフォアボールを2つ奪って、それぞれでホームへ生還!11回にも先頭バッターとしてヒットで出塁、三本間にうまく挟まれることで他のランナーの進塁を助けた結果が同点に繋がりました!まだ無理はさせる段階ではないですが、徐々に試合出場機会も増えてきています!

戸川は4番の意地で同点タイムリー内野安打!
 この2試合は速い球に振り遅れ気味で結果も出ていなかった戸川。それでも11回に結果を恐れずにフルスイングするとショートへの内野安打!これが土壇場での同点タイムリーとなりました!バッティング不調期をどう乗り越えるか?戸川なら力強く乗り越えてくれるはず!!

 

今日のまとめ

 というわけで、今日は強風の中で何度も砂埃が舞って試合が中断する状況での試合。昨日の大石に続いて、豊田も復帰したのは嬉しいニュースでした!それにしてもスタメンが若いです、数年後まで続く楽しみです。

2軍試合詳細カテゴリの最新記事