【西武2軍】3月23日~4月4日までの11試合をドドっとまとめ!(その1)

【西武2軍】3月23日~4月4日までの11試合をドドっとまとめ!(その1)

 管理人がうっかり年度末~年度初めのドタバタに巻き込まれてしまい、更新できなかった11試合分の2軍戦を一気に更新!1軍の試合も満足に見られていない状況なので「その情報おかしいよ!」っていうのもあるかもですが、そこは大人な気持ちで目をつぶってください(´・ω・`)

 まずは(その1)として、3月29日までの「6試合」をカウント~ダウン!

 

3月23日「伊藤翔が1軍入りを掴んだ4回無失点!」


勝:池田
敗:相内

 ライオンズの先発・相内は4回を2失点、続いて登板した伊藤翔が4回を無失点にまとめるも打線は沈黙。わずか2安打に抑え込まえれてしまう。9回には3番手の南川がトドメの6失点を食らってしまい、完封負け。
スコアシート

今日の注目選手

先発は相内!
 今年の愛也は明らかな変化があるように見えます。それは投げ終わったときの体の流れがバッターボックス方向へ向かっているところです。昨年は1塁側へ倒れ込んだり、どこか力が逃げているような投球に感じていました。それが今年は真っ直ぐ打者へ体が向かっていっていると思います!投げ終わった後に右手がバッターボックスを向きつつ右ももが上がるシーン(松坂大輔が若い頃によくやっていたフォームみたいなの)、去年は一切見なかったと記憶しています。
 この日はフォアボール絡みで2失点、今年のフォームをモノにできれば飛躍の年になるはず!

2番手は伊藤翔!
 心配いらずの4回無失点。これで1軍入りを確定させました。いつかは先発で見たいなぁ、と思っているので今年はロングリリーフで経験を積んで欲しいです!

3番手は南川!
 去年よりも体が大きくなったように見える南川。動かすボールを多く使っているのかな?という投球でファールを多く打たせるも決め球がなく6失点。良い意味でもっと荒れるピッチングを見せて欲しいなと思います!

 

3月24日「高木勇人が粘りのピッチングで7回を投げて自責点1!木村と金子一輝が2安打2打点!」


勝:高木勇人
敗:コラレス

 2回に先制を許すも、その裏の攻撃で金子一輝の2点タイムリーで逆転!4回には木村のタイムリーで追加点!6回に3点を返され同点になるも、再び直後の攻撃で1点をしっかり取って勝ち越し!リードを奪ってからは國場、中塚がそれぞれ1イニングを無失点で抑えて勝利!
スコアシート

今日の注目選手

先発は高木勇人!
 8安打を浴びながらも7回を4失点(自責1)にまとめる粘りのピッチング!多和田とのローテーション争いではその座を譲った形になりましたが、こういうピッチングをしてくれるといざというときの先発として信頼は十分です!現在は1軍にリリーフとして昇格、初昇格の投球では緊張でドキドキ?な投球をしていましたが本来の落ち着きで投げれば大丈夫でしょう!

2番手は國場、3番手は中塚!
 両投手ともに1点差の緊張感の中、先頭バッターにツーベースヒットを打たれる厳しい展開ながらも後続を抑えて無失点!この二人は経験を積んでいく中で成長していく段階だとは思うので、こういうところを抑えられるのは良いこと!自身をつけて、一皮むけていって欲しい!

木村は2安打2打点!
 背番号も変わって雰囲気も違う木村は1番バッターで2安打2打点!チャンスでの打席で2打席ともキッチリと結果を出しました!1軍では途中出場の多い選手、バッターボックスでの感覚を失わないように今年も活躍して欲しい!

金子一輝も2安打2打点!
 センターへ打球を飛ばして2安打!最終打席には送りバントで役割を果たしています。去年もシーズン序盤は打率3割をマークしていましたがそこから打率を下げて・・・ということになっていましたが、今年はこの打率をキープしていきたいところ!今年の金子一輝ならばできそうな気がします!



3月25日「移籍の榎田が初登板で1回を無失点!戸川は1打点で4番の役割!」


勝:近藤
敗:小石

 ライオンズ先発の本田は2回に失点するも、3回に戸川のタイムリーで同点!中盤までは1点を争うゲームでしたが7回に3投手でまさかの13失点。大差での敗戦となってしまう。
スコアシート

今日の注目選手

先発は本田!
 4回を投げて被安打2の1失点!四死球は3つ、フライアウトが多めという本田らしい内容となりました。ですが実際の映像で見てみるとゴロアウトも捉えられた打球が多く、好調とは言えない投球に見えました。先発6枠目を取ってほしいのですがー、好きな選手なのでー!!

2番手は小石!
 この日は打ち込まれて5失点。強風が吹く中で投げる前のタメがイマイチだったように見えました。小石の良し悪しは投げるときのタメでよく分かるのかもしれません。それでも去年の小石のような「投げ急ぎ」の悪い感じは無し。実際に現在は1軍にいますし首脳陣も今年の小石への評価は高いんだと思います!

移籍後初登板の榎田!
 1安打されるも三振を2つ奪って1回を無失点!ストレートのキレも良く、スライダーの曲がりも良い感じ、まさに野田の先発バージョンという雰囲気!来週からは6人目の先発として昇格するという情報も、かなりやってくれるのではないでしょうか?佐野と榎田が先発左腕の座を争うようになってくると層が厚くなります!

戸川はタイムリー!
 引っ張りのイメージが強いですが、この日はセンター方向への良い打球でタイムリー!こういう打球も出てくるとアベレージも高くなってきてくれるはず!さてここで急な戸川情報を!NACK5で日曜日に放送されている「サンデーライオンズ」で紹介された戸川の情報をば。

 潮崎監督「栗山巧の長距離バージョンになって欲しい」、今は期待を込めての4番起用。バッティングの経験を増やして欲しいとのことで、外野手争いが熾烈すぎるので内野手として出場を増やしている状態。戸川個人としてはファームでホームランを15本以上、1軍での初ヒット、初ホームランを狙っている!今のバッティングはぐちゃぐちゃになっているらしい、バランス良いバッティフォームを目指している。

 リニューアルしたサンデーライオンズ・・・がんばって欲しいです!好きな番組なので!

 

3月27日「十亀が5回1失点の好投で調整完璧!水口が2安打1打点!」


勝:武藤
敗:中塚

 ライオンズは初回、愛斗の犠牲フライで先制!2回には水口のタイムリーで追加点!5回にも戸川が犠牲フライで1点を加えるも、終盤に1点ずつを返されて同点で迎えた9回、回跨ぎとなった中塚がサヨナラタイムリーを浴びてしまい敗戦。
スコアシート

今日の注目選手

先発は十亀!
 もはや言うこと無し!1軍でも当たり前のように好投!去年で確実に一皮むけたと思われます、今年は右のエース的な活躍をしてくれるでしょう!リリーフを休ませるために長いイニングを投げて欲しい!

水口は2安打1打点!
 この日は第1打席と第2打席にヒットを打って2安打!第2打席はタイムリーになって1打点!さらには盗塁もビシっと決めております。1軍からは内野手登録の呉が抹消されるなど、内野手のスタメン争いはおろかベンチ争いすらも超熾烈な状況。走れるところを見せてアピールしていくのは大事です!

金子一輝も2安打!
 この日もセンターへ2本のヒット!教育リーグの終盤あたりから手首を返すような引っ張りが多く見られていましたが、このあたりからセンターへの打球が多くなってきています。2軍はこういう変化を感じられるのが面白いのです!

 

3月28日「カスティーヨも調整OKな7回3失点!田村は1回を無失点!」


勝:進藤
敗:カスティーヨ

 ライオンズ打線は初回から戸川のタイムリーなどで2点を先制!しかし先発のカスティーヨが中盤にじわりじわり1点ずつを取られて逆転される。逆転を目指すライオンズ打線でしたが相手投手陣の小刻みな継投の前にランナーを出すことも難しく、そのまま敗戦。
スコアシート

今日の注目選手

先発はカスティーヨ!
 この日は先頭バッターを出した3イニングでそれぞれ1失点ずつ、最終的には7回を投げて3失点という内容でした。ランナーを出すとやや苦しそうになりますが、元からあるポテンシャルが高いので最小失点で切り抜けてくれる存在です!1軍でのマウンドも同じ感じでしたね。ランナーがいなければバッタバタと抑えて、ランナーが出ると「大丈夫かな・・・」と見ている方は不安になりますが最小失点で抑えます。やっぱり、この新外国人は勝ってくれる先発だと確信です!

2番手は田村!
 今年の田村はとにかくストライク先行な雰囲気です。この日もほとんどストライクを投げて1回を無失点!田村は「おりゃー!!」という擬音をつけたくなる投げっぷりですが、去年から見ていると打たせて取るタイプに思います。今年は「打たせて・・・」の部分までは勝負できているので、あと一歩の成長で「取る」が出来てくることに期待!

初回に水口、金子一輝、戸川、永江がヒット!
 水口、金子一輝がの12番コンビでチャンスを作って戸川がタイムリー!その後に永江もヒットを打ちましたが、戸川の本塁突入は好返球に阻まれてアウト。1軍は1イニングをビッグイニングにすることができているので、2軍でもそういう攻撃ができるようになっていって欲しい!バッティングもそうですが走塁も含めて!

 

3月29日「西川が3安打!愛斗は2安打!駒月は2ランホームラン!」


勝:東
敗:南川

 ライオンズ先発の南川は初回から苦しいピッチングで先制点を許す、後を継いだ國場も悪い流れを止められず中盤までに6点のビハインド。それでも4回に駒月の2ランホームランで意地を見せる!しかし反撃はそれのみで敗戦。
スコアシート

今日の注目選手

先発は南川!
 今年は先発でもやっていく南川、去年でいうところの「中継ぎ投手を一皮むけさせるための先発修行」でしょう。その首脳陣からの激のようなものに応えたい南川でしたが3回途中までで4失点。5与四球と結果を残すことが出来ませんでした。この日もストライクカウントの多くはファールで取っているのですが決め球がなくフォアボールを与えています。今年はそういう意味で投球内容が去年とは違うように思います。この変化が良い結果になってくれると良いのですが・・・!

愛斗は2安打!
 今日も4打席中3打席でファーストストライクを打ちに行っています。そしてレフト方向へ2安打!初球打ちがなかなか結果としては出てきていませんが、今後の結果につながってくれれば良いのです!今はとにかく振りまくって正解を見つけてほしいところ!正解が見つかれば爆発すると思います!

西川は3安打猛打賞!
 ヒット3本全てが2ストライクと追い込まれた状態から打っています。2ストライクまでは空振りをしているのにそこからヒット!カウントによってスイングを変えて、それを結果に結びつけている感じを受けます。そういう意味でも持っているものが違うルーキー!

駒月は2ランホームラン!
 今年はとにかくバッティングでのアピールをしていきたい駒月は4回に2ランホームラン!打席で威圧感みたいなものを出せるようになって欲しい!

 

(その2)はコチラから。

2軍試合詳細カテゴリの最新記事