【3日目~第2クール終了まで】A班は順調に調整中!インフルエンザには気をつけよう!

【3日目~第2クール終了まで】A班は順調に調整中!インフルエンザには気をつけよう!

 少し更新間隔が空いている間ににB班ではインフルエンザやらなにやらが・・・ちなみに、私の職場でもインフルエンザが大流行!マスクと手洗いうがいで拡散を防ぎましょう。気を取り直して、A班情報を3日目~第2クール終了までをまとめて書いていきます!



投内連携→内野手守備

 ワグナーはフィールディングが軽やか!カスティーヨは豪速球を投げるようなフォームで2塁への送球も行うのでワンテンポ送球が遅れるように見えます。送りバントで攻めてくるチームがあったときの対応が気になります。

 去年からずっと思っているのですが、サード山田は取ってからの動きにワンテンポ遅れがあるような気がします。他の選手が取りながら投げる動作に入りつつある中、取って→投げる、と2段階になっているような。逆に言えば山田の守備はそこが伸びしろに感じます!キャンプでの守備練習では同じサードの中村がジャンピングスローをしたり、なにか山田に伝えようとしている感じを受けました。で、映像を見ていくと去年の2軍での守備よりどんどん素早さが出てきているように見えます!山田の守備(とくに送球)に期待!

 

内野のポジション争い

 ファーストはメヒア・山川、セカンドは浅村・外崎、サードは中村・山田、ショートは源田・永江。このポジション争いとなっています!ここに松井がファーストとサード、木村がファーストに入ったりします。ここまでのキャンプを見ていると「ポジション争い、どっちが勝っても文句はない!」状態です。いざというときのサブがしっかりしているのは重要です!メインの選手がケガなどで離脱しても、そこまで戦力ダウンせずに戦える戦力が内野にはあります!B班には呉と水口もいますし高いレベルでの争いになっています!

 松井稼頭央のポジションも気になるところです。金子侑司と自主トレからガッツリ組んできてますので、外野中心でいくのかなぁ?という感じがします。もちろん内野もできるのでスーパーサブ的な役割をしていくのでしょうか。昨年はベテラン勢が一気に退団したので精神的、経験としての役割も大きいところです!全野手にその経験を伝えていって欲しい!

 
 源田は今年も辻監督と守備強化!去年はエラーが多かったですが、そのエラーのほとんどは「投げた瞬間にわかる」「とり方が明らかにおかしい」エラーでシーズン通しての疲れからくるものだったと思います。今年は1年フルで戦うことにも慣れた2年目、ああいうエラーは減ってくれるでしょう!去年は自信をつけさせるためのフル出場だったというのもあるはずなので、永江とある程度はポジションを兼任にするというのもありだと思います!

 

投手陣は順調な仕上がり!

 投手陣はエース菊池雄星を筆頭に全員が順調な仕上がりになっているように見えます。投内連携でもみんな動きが良いんです!高木勇人も予想通りやってくれそうなのが嬉しいところです!2018年は何度も言うかもしれませんが、去年の2軍戦での投球を見ていたら必ず成績を残してくれる投手だと思います!

 先発ローテーションを狙う若手として挙げられるのは本田圭佑と國場!國場は動くストレートで打たせて取るピッチングがはまれば和製ウルフとして活躍してくれるはずの投手です!良い意味で「まぐれで勝っている」と言われるくらいになると國場の真骨頂な気がします。本田は常に期待しています!去年のオープン戦(もしくは練習試合)と2軍戦の1試合で見せた素晴らしいストレート!あの投球が常にできるようになったら右のエースになれる逸材です。今年はストレートの威力が増したと本人も言っていますし期待大!!

 
 多和田は花粉症とかケガがなければ二桁勝てる投手!低めへのストレートとあのスライダーがあるので大丈夫!ただ、どんな治療でも治らない花粉症・・・。マウンドで鼻をすする光景は見ている側も辛さを感じます。今年の花粉は少ないことを願います!!花粉の出ない杉の植林を推し進めるほどの大富豪になりたいです(石油を掘り当てたい)。

 
 大石はとりあえず投げちゃえば抑えられる投手になっています。スピード的にそこまで出ないので圧倒的な感じは出ていませんが、ここ数年の成績を見ると安定感と圧倒感は素晴らしいものがあります!ケガせずに普通に投げてくれるだけで戦力として十分!それぐらいの投手になっていると思います。勝利の方程式にガッツリ入って、1イニングを安心してまかせてあげたいです!

 中塚の存在も大きいです!ルーキーイヤーの去年は試行錯誤していましたが、そのストレートの威力はテレビ映像でも十分に伝わってきました。メンタルを磨いて強気の投球ができたらリリーフ陣に厚みが増します!1軍の戦力として認められたら、6回あたりをまかされていろいろと経験を重ねるんじゃないかなぁ?と中塚の起用方法がイメージできます。

 

バッティング

 浅村とメヒアはまだまだ差し込まれていてじっくり調整中という印象。それでもメヒアは守備で軽快なのでこれから上げてくると思います!外崎はグリップを下げてのフォームですが、第2クールになってからだいぶスムーズなスイングで良い打球を飛ばしているように見えます。今年はアベレージの高い外崎が見られるかも!?楽しみです!

 
 鈴木将平はあいかわらずの強いスイング!去年は中盤までは送球エラーが記録されることが多かったのですが徐々に改善、このキャンプでも送球に関してはレベルアップをしているようです!秋山からいろいろ吸収したら大選手になれますよ!!!


 
 バッティングの仕上がり具合はチーム1、12球団イチともいえる山川!もうバッティングの心配は必要ないですね。守備は一二塁間のバックハンドを後逸するシーンもありましたが、徐々にバウンドに慣れてくるとミスなく守備練習をこなしていました。打撃でも守備でも、今のところはメヒアをリードしている状況です。



 

フリー打撃!

 ドライチ斎藤大将がフリー打撃に登板!緊張から?か帽子を飛ばすような投げ方をしたのはブルペン入り初日だけ!それ以降は調子の良い投球が続いています。ローテーション入りして勝ち星を増やして欲しい!!

コラムカテゴリの最新記事