【2日目】晴れた南郷!新外国人ブルペン入り!山田の守備を辻監督が徹底指導!

【2日目】晴れた南郷!新外国人ブルペン入り!山田の守備を辻監督が徹底指導!

 南郷は二日目はついに晴れて屋外でも練習が行われました!今回も中継映像を見ながらアレコレ書いていきます。

 

アーリーワーク

 全体練習前には山田が、辻監督と馬場コーチに指導をされながらサードの守備練習!足の動きを重点的に修正。辻監督いわく「クセがある」のでそれを直すとのこと。私も去年ずっと山田の守備を見てきましたが、取ってから送球までの動作が大きいなぁ~というのが山田の守備に対しての印象です。ここの部分が改善されると捕球時の焦りもなくなって守備の安定感もでてくるのかなと思います!楽しみ!

 
 山田の守備練習を見ながら他の選手は柔軟体操。下半身の柔らかい十亀と、通訳さんにアシストしてもらいながらがんばってストレッチするメヒア。十亀さんは一人だけ上着を着ないでユニフォーム姿という、十亀さんらしさ!ダッシュでフライングするメヒアに「早いよ!!!」と怒るウルフ。
 アジリティトレーニングあたりから山田も参加。一人だけ声の大きさが違うのですぐにわかります!

 

投内連携→内野守備練習

 ルーキー投手2人も参加しての投内連携。斎藤大将も伊藤も、フィールディングには問題なし!ファーストの山川、メヒアの動きが良いので投手陣もほぼミスなくできていました。

 内野守備練習ではサードには中村、山田、松井、ショートには永江、源田、セカンドは浅村、外崎、ファーストはメヒア、山川、(途中から木村)。ポジション争いは予定通りな感じになりそうです。どのポジションもしっかりまかせられる選手が確実に二人いるのが強み!永江の動きがだいぶアグレッシブというか、積極的に見えました。

 

フリーバッティング

 中継では平尾さんが解説で登場、「木村の新背番号は似合っていますね」とコメント。OBが見てもやっぱり似合ってるんですね!そういう部分からの飛躍に期待!外崎はグリップを下げた新フォームで今年はいく模様。

 栗山はビシビシとフルスイングでフェンスまで届くような打球を連発していました。フルスイングといえば、スポニチで鈴木の記事が出ていましたね(http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/02/02/kiji/20180201s00001173368000c.html)。やはり課題は打球の強さ!クールが進んでいく中で、1軍の投手相手にどこまで打てるかに注目です。



ブルペン

 中継では映りませんでしたが、ブルペンでは新外国人の2人が投球!ワグナーは盆栽好き。カスティーヨはファンサービス重視。リリーフ陣は日本人投手だけでも厚いので、ワグナーにかかるプレッシャーみたいなのはあんまりないと思います。牧田とシュリッターが抜けたとはいえ!期待がかかるのは先発候補のカスティーヨ!150キロ後半を叩き出すストレートをバックスクリーン側からの映像で早く見てみたいところです。カスティーヨが活躍すると強い!

 
 國場も先発候補で気になっています!昨シーズンは先発でいくか?リリーフでいくか?首脳陣も見極めに慎重でしたが、先発適性の方があるように思います。オープン戦までにケガなくアピールして欲しい!

 

全体練習終了

 予定よりも30分早く全体練習が終了しました。練習がスムーズにいっているのは良いこと!個別練習を多めにできます!そういう進行のスムーズさからしっかり出来ているってのは球団としてのまとまりを感じます。

コラムカテゴリの最新記事