【西武2軍】9月20日「駒月が決勝タイムリー!先発の本田は6回1失点の好投!武隈が復帰登板で無失点!」

【西武2軍】9月20日「駒月が決勝タイムリー!先発の本田は6回1失点の好投!武隈が復帰登板で無失点!」

 
 9月20日、西武ライオンズ2軍戦。vsヤクルトスワローズの模様をお届けします。

 

 2軍先発ローテーション!

 

9/4(月)→小石
9/5(火)→ファイフ
9/6(水)→【雨天中止】
9/7(木)→国場
9/8(金)→【試合無し】
9/9(土)→【試合無し】
9/10(日)→【試合無し】

9/11(月)→本田
9/12(火)→高橋光成
9/13(水)→田村
9/14(木)→【試合無し】
9/15(金)→ファイフ
9/16(土)→【試合無し】
9/17(日)→国場

9/18(月)→高橋光成
9/19(火)→川越
9/20(水)→本田
9/21(木)→【試合無し】
9/22(金)→??
9/23(土)→??
9/24(日)→??

 

 今日のスターティングメンバー  

 

 試合内容  

勝利投手:本田
敗戦投手:徳山

本田(6回1失点)→武隈(1回無失点)→高橋朋己(1回無失点)→誠(1回無失点)
 
 ライオンズ先発の本田は3回、連続ヒットの後に犠牲フライを打たれて先制を許す。しかし、打線は5回に田代の犠牲フライで同点!6回に駒月のタイムリーで勝ち越し!7回以降はライオンズのリリーフ陣がビシっと抑えて勝利!
 
公式スコアはコチラ→(■スコアシート■



 

 今日の注目選手!

 
先発は本田圭佑!
 今日は6回を投げて被安打5、2奪三振で1失点!本田としては少ない奪三振数でしたがフォアボールがゼロだったので安心感はありました。3回には相手バッターにファールで粘られまくる苦しいイニングになりましたが、そこでも犠牲フライの1点だけに抑え、フォアボールも出さずにしっかり投げきりました!絶好調というわけではない中、先発として素晴らしい投球でした!

2番手は武隈!
 休養をしっかりとって満を持しての復帰登板です!1イニングをわずか9球で抑えました。フライアウトが2つあるのも、武隈ストレートの威力はちゃんとある証明になっているでしょう!大石&武隈がCSにむけてじっくり調整という感じでしょうか。短期決戦にこの二人がいるとめちゃくちゃ心強い!!

3番手は高橋朋己!
 今日も空振りはほとんど奪えず、ファールで粘られるところもあったので1イニングで27球を投げました。20球を越える登板が増えているので肩の筋肉も良い意味でついてきているはず!

最終回は誠!
 フルカウントからファールで粘られる打席も最後は見逃し三振!フォアボールを出す心配を感じさせない投球で三者凡退でした!最近の安定感は良いです、良いです!!

 

山田は2安打!
 1回に逆方向へ打ってヒット!すると6回にレフトへのツーベースヒット!先日逆方向へのヒットが出てから打席での雰囲気が良いです。不調のときはとにかく引っ張る打撃しかできていなくて「アウトコースに投げられたらどうするんだろう?」と見ていて思っていたので、こうやって逆に打てると打席での余裕のようなものすら感じます!

駒月は勝ち越しタイムリー!
 6回、ランナー3塁のチャンスでレフトへの勝ち越しタイムリー!ショートの頭をキレイに越えていくような良い打球でした!今日はキャッチャーでスタメン出場しながら、バッティングでも持ち味を出してくれました!

金子一輝は1安打!
 5回、ランナー1塁の場面でしっかり一二塁間に転がしてヒット!チャンスを31塁に広げて、それが犠牲フライでの1点につながりました!



 

今日の鈴木将平ヽ(=´▽`=)ノ
 
 注目ルーキーを「フェニックスリーグで情報のデータ化を、来シーズンに向けていろいろテストしたいです!」と軽く宣言しながら応援していくコーナーです。
 
第1打席:左腕の石川が相手。高いバウンドのサードゴロ。
第2打席:強烈な打球にセカンドが飛びつくも追いつかずセンター前ヒット
第3打席:右腕の屋宜が相手。サードゴロ。
 
 今日は3打数1安打でした!

 

 これまでの鈴木将平の成績

 

打率:【0.280】→
対右打率:【0.284】
対左打率:【0.272】
スイングコンタクト率:【83.7%】
三振率:【16.3%】

スイングコンタクト率=(スイングした場合にバットにボールが当たる確率。空振りしない率みたいなものです)

2軍試合詳細カテゴリの最新記事