【西武2軍】9月19日「松本がピンチを抑えて回跨ぎも無失点!鬼崎はソロホームラン!大石は1回を無失点!」

【西武2軍】9月19日「松本がピンチを抑えて回跨ぎも無失点!鬼崎はソロホームラン!大石は1回を無失点!」

 
 9月19日、西武ライオンズ2軍戦。vsヤクルトスワローズの模様をお届けします。

 

 2軍先発ローテーション!

 

9/4(月)→小石
9/5(火)→ファイフ
9/6(水)→【雨天中止】
9/7(木)→国場
9/8(金)→【試合無し】
9/9(土)→【試合無し】
9/10(日)→【試合無し】

9/11(月)→本田
9/12(火)→高橋光成
9/13(水)→田村
9/14(木)→【試合無し】
9/15(金)→ファイフ
9/16(土)→【試合無し】
9/17(日)→国場

9/18(月)→高橋光成
9/19(火)→川越
9/20(水)→??
9/21(木)→【試合無し】
9/22(金)→??
9/23(土)→??
9/24(日)→??

 

 今日のスターティングメンバー  

 

 試合内容  

勝利投手:成瀬
敗戦投手:川越

川越(2 2/3回4失点)→松本(1 1/3回無失点)→小石(2回無失点)→大石(1回無失点)→誠(1回無失点)
 
 ライオンズの先発・川越はコントロールが安定せずフォアボールがらみで3回まで4失点。打線は6回に鬼崎のソロホームランで反撃をするも、以降は得点が奪えず敗戦。
 
公式スコアはコチラ→(■スコアシート■



 

 今日の注目選手!

 
先発は川越!
 「長いイニングを投げるにはストライク先行でいこうぜ!」という首脳陣のエールを感じられる先発起用。しかしコントロールがまったく安定せず9与四球、ほぼ自滅の形で4失点で降板となってしまいました。今年の2軍は先発荒治療が結果に結びついてくる選手が多いですが、川越はどうでしょうか。

2番手は松本!
 サイドスローが安定してきたように感じる松本は、満塁のピンチから登板し空振り三振!イニングをまたいでも三者凡退で素晴らしいピッチングをしてくれました!長いイニングを投げられる強みはあるので、球数少なく抑えられていけばロングリリーフとしてチャンスが巡ってくるはずです!シーズンが残り少ないのであれですが、このサイドスローが安定してくれば来シーズンは活躍してくれると思います!

4番手は大石!
 わずか11球であっさりと三者凡退!1軍では平井と野田ががんばっているので、無理に大石を急がせる必要はない状況です。でもCSへ向けて1軍での調整もしていって欲しいところ。ただ、状態としては良いですね!

5番手は誠!
 内野安打を含めていきなり2安打されましたが今日は比較的落ち着いた投球!その後をダブルプレーなどありしっかり抑えて無失点!今日の感じが続けば安心感のあるリリーフとしてアピールできると思います!今日は良かったです!

 

鬼崎はホームラン含む2安打!
 6回に初球を弾き返すように打ってライトへのソロホームラン!8回にはセンターへヒット!チームとしてなかなかヒットが出ない中、一人元気に打ちまくりました!今年の鬼崎さんは打点を挙げると調子が上がってくる傾向にあるので、残りの試合が楽しみです!
 
永江は守備から出場!
 1軍から降格してきてからずっと試合に出ていなかった永江ですが、昨日から途中出場で守備にもついています!今日も途中からセカンド守備についています!



 

今日の鈴木将平ヽ(=´▽`=)ノ
 
 注目ルーキーを「フェニックスリーグを見られるのはスポナビだけ?」と、パリーグTV派としては10月からの乗り換えを検討しながら応援していくコーナーです!

第1打席:左腕の成瀬が相手。サードゴロ
第2打席:ピッチャーの足元を抜けていくような打球でのセカンド内野安打
第3打席:セカンドゴロ。
第4打席:左腕の久古が相手。ファールで粘るも最後は空振り三振。
 
 今日は全て左ピッチャー相手に4打数1安打!

 

 これまでの鈴木将平の成績

 

打率:【0.280】→
対右打率:【0.285】→
対左打率:【0.266】
スイングコンタクト率:【83.6%】→
三振率:【16.4%】

スイングコンタクト率=(スイングした場合にバットにボールが当たる確率。空振りしない率みたいなものです)

2軍試合詳細カテゴリの最新記事