【西武2軍】8月23日「土壇場の9回に駒月が同点本塁打、鈴木が勝ち越しタイムリー!サイドスロー転向の松本&佐藤勇が無失点!」

【西武2軍】8月23日「土壇場の9回に駒月が同点本塁打、鈴木が勝ち越しタイムリー!サイドスロー転向の松本&佐藤勇が無失点!」

8月23日、西武ライオンズ2軍戦。vs日本ハムファイターズの模様をお届けします。

 

 2軍先発ローテーション!

 

8/8(火)→中塚
8/9(水)→ファイフ
8/10(木)→【練習試合】 玉村
8/11(金)→今井
8/12(土)→【雨天中止】
8/13(日)→本田

8/15(火)→【雨天中止】
8/16(水)→【雨天中止】
8/17(木)→中塚
8/18(金)→高橋光成
8/19(土)→玉村
8/20(日)→本田

8/22(火)→十亀
8/23(水)→国場
8/24(木)→??
8/25(金)→(練習試合)
8/26(土)→【試合無し】
8/27(日)→(練習試合)

 

 今日のスターティングメンバー

 

 試合内容

勝利投手:佐藤勇
敗戦投手:榎下

国場(4回4失点)→松本(3回無失点)→佐藤勇(1回無失点)→小石(1回無失点)

 中盤までは点の取り合いで、ライオンズは9回を1点差負けの状態で迎える。すると9回の先頭バッター・駒月がソロホームランで同点!ベンチも盛り上がっている中、チャンスを作ると鈴木将平が一塁手の横を抜けていくライトへのヒットがタイムリーになり勝ち越し!最後は小石が無失点で抑えて逆転勝利!

公式スコアはコチラ→(■スコアシート■

 

 今日の注目選手!  

先発は国場!
 前回も雨天中止の試合で先発を担当。国場も先発として長いイニングを投げながらの育成に加わっています!ストレートの球速は140キロ中盤~後半を計測し、立ち上がりから打たせて取る持ち前のピッチング!しかし2回、2アウトから決め球が決まらず粘られてしまうと連打を浴びて3失点、3回にも連打を浴びて1失点。たぶん、リリーフとして投げていれば連打を浴びずに抑えられていたと思います。しかし、長いイニングを投げるためにパワーを抑えつつやっていくとこういうところが出てきます。ここをどうクリアしていくのか?そこに先発起用の狙いがあります!
 というわけで、課題が見つかった次の試合が大事です。4回はビシっと抑えられているので次回登板は良い結果を出せるはず!

2番手は松本!
 すっかりサイドスローも見慣れてきましたガルセ・・・じゃなくて松本。プレートのやや1塁側から投げることを、鎌ヶ谷カメラで初めてわかりました!まだコントロールがつかず逆球になることも多くなり苦労しましが、3回を投げて無失点!球数が圧倒的に多かった松本という印象がありましたが、今日は44球。サイドスローからの荒れ球をうまくストライクゾーンに投げることで打たせて取るスタイルが出来つつあります。今年は成長だったり、新しいスタイルが目立つライオンズ2軍!松本もサイドスローで活路を見出し行けそうです!

3番手は佐藤勇!
 佐藤勇もサイドスローに挑戦中の投手です。松本と同じくキャッチャーが腕を伸ばしてギリギリキャッチするような逆球もありつつも無失点!打者としてはタイミングが取りづらいのか、まったくバッティングをさせない空振り三振もありました。オーバースローでも制球難で苦労していた投手です、サイドスローではコントロールを気にせず球威で打ち取っていく吹っ切れが出来れば劇的変化が起きそうです!

最終回は小石!
 見ていて「投球テンポ早すぎ!!」と思っちゃうくらいの投球テンポの早さ(笑)カメラのスイッチングが追いつきません。そこは良いのですがストライクとボールの差が大きすぎます。やはり投げ急ぎの印象を受けざるを得ません。投球術と持ち前の球の強さで無失点に抑えましたが、1軍でやっていくべき投手なのでこれでは満足していないはずです!乱れてしまったバイオリズムを今シーズン中に修正して欲しい!

 

愛斗は2安打、ホームラン!
 母校の花咲徳栄が見事に甲子園で優勝!それを祝うように、OBの愛斗が6回にソロホームラン!真ん中に入ってきた変化球をミスショットしませんでした!最近の愛斗は「今年の愛斗はこれ!」というバッティングが続いています。4回にはなんか変な打ち方でツーベースヒット!追い込まれた状態で変化球にタイミングを合わせつつもフルスイングをしたら変な打ち方になったのでしょうか(笑)私としてはこういう打ち方、追い込まれてもフルスイングでミートできるのが愛斗だと思います!
 2軍に落ちてきてからはらしくない打席が続いていましたが、苦労した中で今良いバッティングが出来ています!なにか一つハードルを乗り越えたようです!

呉は1安打!
 今日も積極的なバッティングでフォアボールは無し!「呉はフォアボールを選べるからね!」と自慢げに言っている人がいたら「最近の2軍の試合ちゃんと見てないな、こいつ」と思ってやりましょう(笑)6回に初球のド真ん中にきたストライクを見逃さずにショートの横を鋭く抜けていくセンターへのヒット!その直後には牽制死になっていますが、今年の呉は何事にも積極的にやっていって成長する1年です!守備では華麗なグラブトスが出たる、牽制死をしたり・・・バッティング以外でも次のレベルへ行きそうです!

戸川はツーベースヒット!
 4回に右中間へのツーベースヒット!戸川らしい鋭い打球でした。9回には貴重なフォアボールを選んで勝ち越しのホームイン!長打と威圧感でのフォアボールが魅力です!三振が多いところもあるので、今後はそういう攻め方もされてくる時期かと思います。本格的に戸川がどう対応していくのか、真価が問われる9月がきそうな予感です。

駒月は同点ソロホームラン!
 9回にド真ん中のストレートを完璧に打ってレフトへのソロホームラン!9回の土壇場での貴重な同点ホームランになりました。本人はそこまで笑顔はなく引きしまった表情・・・。最近は少ないチャンスで確実に打てています!本人もそういうところを意識しているのか、まだまだ気持ちに緩みはありません!上本が2軍にきてキャッチャー争いが熾烈な状況、駒月の気持ちに変化が起きている気配です!



 

今日の鈴木将平ヽ(=´▽`=)ノ

注目ルーキーをただただ応援していくコーナーです。

 今日は久しぶりに9番レフトでのスタメン出場!

第1打席:右腕の高良が相手。初球のインコースに抜けてきたストレート?を打つもレフトファールフライ。
第2打席:インコースのストレートを打つもセンターフライ。
第3打席:ランナー2塁、左腕の石井裕也が相手。アウトコース低めを打つも、バットの先でキャッチャーゴロ。
第4打席:ランナー12塁のチャンス、右腕の榎下が相手。インコースに入ってきたストレートを引っ張って、ファーストのグラブを弾くタイムリーヒット!(本人は苦笑い)

 4打数1安打!今日もファールは無し、ファーストスイングでフェアゾーンに飛ばせています。7月後半からは本当に空振りをしません。次のステップアップをしていっているように思います!

 

 これまでの鈴木将平の成績

 

打率:【0.275】
対右打率:【0.284】
対左打率:【0.250】
スイングコンタクト率:【83.4%】
三振率:【16.2%】

スイングコンタクト率=(スイングした場合にバットにボールが当たる確率。空振りしない率みたいなものです)

2軍試合詳細カテゴリの最新記事