【西武1軍】8月10日「キャプテン浅村がホームラン確信歩きの一発!守備でも魅せる!栗山はタイムリーヒット!」

【西武1軍】8月10日「キャプテン浅村がホームラン確信歩きの一発!守備でも魅せる!栗山はタイムリーヒット!」

8月10日に行われた公式戦『埼玉西武ライオンズVSオリックスバファローズ』の試合の様子を超ポジティブにお送りします!選手名は(敬称略)です。

 

 今日のライオンズ!

 エース菊池雄星登板日!今日は勝てると踏んで昨日の継投があります。プレッシャーがある中で今日もエースが投げ抜いてくれるはず!
 あと、この三連戦は「演出よりのカメラワーク」がかなり気になります。選手の顔写していたらホームラン打ってるシーンを逃したり・・・。個人的にはそこにも注目です(笑)

 

 選手登録関連

↑【登録】なし
↓【抹消】なし

◆抹消期間
 ・メヒア(8月15日以後)
 ・野田省吾(8月16日以後)
 ・本田圭佑(8月16日以後)
 ・十亀剣(8月19日以後)

 

 試合結果


勝利投手:近藤
敗戦投手:菊池雄星

 初回、菊池雄星がまさかの被弾。2回に栗山のタイムリーヒットで同点に追いつくも、3回に再び菊池が被弾で勝ち越しを許してしまう。それでも8回、浅村が意地の同点ホームラン!なんとか追いつくも、その裏に2点タイムリーヒットを打たれてしまい敗戦。カード負け越しとなってしまう。

 



 

 試合感想&注目選手!

先発は菊池雄星!
 初回は「あれ?大丈夫かな?」という投球でしたが2回からはいつも通りの投球に戻って一安心!しかし、今日の主審は左ピッチャーが右バッターのインコースに投げ込むクロスファイヤーをことごとくボール判定(オリックス先発の松葉も大苦戦)、菊池としては得意のボールが封じられてしまいました。それでも被安打3、12奪三振に抑えたというのはボールの質は良かったという証拠!4失点で負け投手になりましたがリリーフ陣は完全休養できました。1勝を逃したという気持ちになってしまうところですが、シーズンを戦っていく中では良い負け方になりました!でも・・・本来なら勝っていたなぁ・・・。

 

浅村は2安打!ホームラン!
 上半身全体を使うようなフルスイングで2安打!3回はあと少しでホームランのレフトフェンス直撃のツーベースヒット、8回には確信歩きも出るセンターへのホームラン!さらに、初回の守備ではファインプレー!もうケガ治ったと思うことにしましょう(笑)ケガ前よりも全体的に動きがスムーズになっているように感じます!

中村は得点に繋がるヒット!
 まともに勝負されない中、最近はシーズン序盤に見せていたような軽打が目立ちます。2回はその打撃が出てレフト前へのヒット!3回にはフォアボール!後続に託す打席が続いていますが、今度は山川がまともに勝負されなくなってきています。こうなってくると中村も難しくなってくるところです・・・。今のままのバッティングが続くか、長打を狙うのか。次の3連線、4番中村にとって勝負の3連戦になりそうです!

栗山は久しぶりのヒットがタイムリー!
 8月最初の楽天戦までは良い感じで打っていましたが、急にバッティングが崩れてしまいました。栗山は年に少しだけ、明らかに打てない時期が出てきます。それが今という感じです。そんな状況の中、2回にタイムリーヒット!これをキッカケに上がっていって欲しい!!メヒアが戻ってくるまでは辛抱です!

 

 エースでまさかの敗戦。この3連戦の試合記事を読み返して見ると「判定が・・・」と書くことが多かったです。個人的にモヤモヤが溜まってそう見えてしまったのか、実際にそうだったのかは迷宮入りとしておきます。それだけ「勝つことに慣れた」とも言えます!そういう雰囲気の中で戦っていくことが大事です!

 



 

1軍試合詳細カテゴリの最新記事