【西武1軍】7月29日「多和田が7回無失点の好投!1・2番コンビ炸裂!秋山、源田が2打点ずつをあげる活躍!」

【西武1軍】7月29日「多和田が7回無失点の好投!1・2番コンビ炸裂!秋山、源田が2打点ずつをあげる活躍!」

7月29日に行われた公式戦『埼玉西武ライオンズVS千葉ロッテマリーンズ』の試合の様子を超ポジティブにお送りします!選手名は(敬称略)です。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 今日のライオンズ!

 炎獅子ユニフォームで勢いが止まらないライオンズ!前回登板で良い投球を見せた先発・多和田で連勝を伸ばせるか!?

 

 選手登録関連

↑【登録】なし
↓【抹消】なし

◆抹消期間
 ・ファイフ(7月30日以後)
 ・大石達也(8月1日以後)
 ・愛斗(8月2日以後)

 

 試合結果


勝利投手:多和田
敗戦投手:二木

 ライオンズは3回に源田のタイムリーで先制、7回には秋山のタイムリーと源田の犠牲フライで2点を追加!先発の多和田は7回までを無失点!9回にダメ押しの3点を加えて勝負アリ。これで8連勝!

 



 

 試合感想&注目選手!

先発は多和田!
 前回登板から「完全復帰!」となった多和田。そのときは立ち上がりで苦労する、ある意味で多和田らしいピッチング。しかし今日は立ち上がりから完全にスライダーを操って三者連続三振で好スタート!その後もめちゃくちゃ曲がるスライダーを投げて簡単に空振りを奪っていきました。ピンチを背負っても抑えられる雰囲気が漂っていましたね。終わってみれば7回を9奪三振で無失点!球数は105球、三振を取ったのにこの少なさ!それだけ素晴らしいピッチングでした!
 立ち上がりさえ克服すればエース級の働きをしてくれるピッチャーです。今年のライオンズ選手はみんな課題とされていた部分を克服していっています。多和田も立ち上がりの課題を完全に克服して欲しい!それにしても、先発ローテーションがどんどん強くなっていきます!

2番手はシュリッター!
 今日の主審はストライクゾーンが狭め、序盤から一球速報では「判定不服」という文字が連続していました。そんな今日、シュリッターも「どこかボールやねん!!」という感じでキレかけていましたが(笑)すでに調子は取り戻しているのでそこから崩れること無く3人連続内野ゴロに打ち取ってあっさり三者凡退!さすが!

最終回は野田!
 点差が開いたため最終回のマウンドには野田が上がりました。良いコースヘ投げていましたが連続長打を浴びて1失点。相手もガンガン振ってくる点差、そこをうまく利用することが出来ませんでした。7月中盤からは出番があまりない野田としては実践感覚の少なさで打たれたという印象です。野田本人はゲームセット後も笑顔はほぼ無し、ボール自体は良いので今日は良い調整登板として切り替えですね!

 

秋山はタイムリーヒット2本!
 7回と9回にそれぞれタイムリーヒット!終盤で勝負を決める1打となりました。下位打線がフォアボールからの送りバントでチャンスを作ってくれるので、1番秋山のポイントゲッターとしての役割はさらに重要になってきています。そういう意味でも秋山は1番だなー、としみじみ思います。
 守備でもセンター後方へのフライを冷静に処理!雨だったり風だったり自然の怖さがありましたが難なくプレーしていました。

源田は今日も貴重な打点!
 前回の対戦とは違って調子を取り戻したロッテ先発の二木、そこから先制点を取るのは重要なミッションでした。13塁のチャンス、プレッシャーのかかるところでしたが初球を打ってタイムリー!冷静なバッティングしていたと思います。7回には貴重な追加点となる犠牲フライ!今日も欲しいところでの1点、をしっかり取ってきてくれました!
 つい先日にミスしていましたが、そこを浅村が助けて、今では当たり前のように活躍!源田の活躍からチームワークの良さを感じます。

栗山は2安打!
 4回にセンターへのヒット!9回にはダメ押しとなるピッチャー強襲のタイムリー!連日しぶい活躍が続いています。1~4番、6~9番の役割がちょっと違う今のライオンズ打線で精神的なつなぎ役にもなっていますね!

 



 

1軍試合詳細カテゴリの最新記事