【西武2軍】7月29日「戸川が強烈なスイングで猛打賞!鈴木将平は2安打3打点の活躍!」

【西武2軍】7月29日「戸川が強烈なスイングで猛打賞!鈴木将平は2安打3打点の活躍!」

7月29日、西武ライオンズ2軍戦。VS千葉ロッテマリーンズの模様をお届けします。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 2軍先発ローテーション!

 

7/4(火)→田村
7/5(水)→キャンデラリオ
7/6(木)→【試合無し】
7/7(金)→小石
7/8(土)→中塚
7/9(日)→本田・今井
7/10(月)→玉村
7/11(火)→田村

7/17(月)→本田
7/18(火)→小石【ノーゲーム】
7/19(水)→中塚
7/20(木)→【試合なし】
7/21(金)→田村
7/22(土)→今井・玉村
7/23(日)→キャンデラリオ

7/25(火)→【試合無し】
7/26(水)→【試合無し】
7/27(木)→【試合無し】
7/28(金)→ファイフ
7/29(土)→小石
7/30(日)→??

 

 今日のスターティングメンバー

 

 試合内容

勝利投手:田中靖洋
敗戦投手:佐藤勇

小石(3回無失点)→国場(2回無失点)→松本(1回3失点)→福倉(1回無失点)→佐藤勇(1/3回 3失点)→藤原(2/3回 1失点)→岩尾(1回無失点)

 ライオンズは3回に鈴木将平の犠牲フライで1点を先制!5回には戸川のタイムリースリーベース、鈴木将平のタイムリー内野安打で2点を追加!しかし6回、この回から登板の松本が3失点で同点に追いつかれる。8回には佐藤勇のフォアボールをきっかけに4失点。土壇場の9回裏に2点を返すも反撃はここまで、敗戦。

公式スコアはコチラ→(■スコアシート■

 

 今日の注目選手!

 
先発は小石!
 今シーズンは「速いテンポ」に自分自身が取り憑かれてしまい投げ急ぎすぎていたという小石。今日も投球テンポは速いながらも、自分の中で投げやすいタイミングを探っているような投球!ランナーを出しながらも後続はしっかり打ち取って3イニングを無失点!
 見ていて「あっ、投げ急いでる・・・」と思った時は大きくボールが外れ、「これはハマったっぽい」と思った投球のときはストライクゾーンに投げ込んでいました。自分のリズムをガチっと見つけられたら小石も復活してきそうです!

2番手は国場!
 今日は低めのストレートでゴロを打たせるピッチング!見逃せばボールかな?という低めのストレートに手を出してくれていたのでストレートのノビが良かったんだと思います!

3番手は松本!
 先日の記事で「松本のストレートのキレが良い!」ということを書きましたが、潮崎監督のアドバイスでややサイドぎみにフォームを変更したとのこと。過去の映像を確認したところ4月は完全なオーバースロー、6月後半から徐々に腕の位置が下がっていました。
 そんな松本はそのストレートを打たれて3失点。このフォームで決め球が甘いところにいかないようにするコントロールの調整を今後していくでしょう!

5番手は佐藤勇!
 この回あたりから雨が強くなってきました。最初は良い感じで投球をしていたのですが野手のエラーでランナーを出して、セットからの投球になるとコントロールが乱れて連続フォアボール。あとは実践感覚だけかなー、と思うような登板が続いています。なにかキッカケが欲しいところです!

 

呉は2安打!
 今日もセカンドでスタメン出場、セカンドの守備はかなり安定しています。体をひねりながらのスローイングなんかは上手いです!守備で落ち着けると打席でも余裕があるように見えます。今日は流し打ちで2安打!スイングなんかを見ているとこの夏は一気にバッティングを上げてきそうな気配です!

戸川は猛打賞!
 指名打者として出場し、スリーベースヒット2本を含む3安打猛打賞!復帰後は強烈なスイングでキレイな空振りをしていましたが今日はスイングがぴったり合っていました。あのスイングでタイミングがばっちり合えばスリーベースヒットが2本というのもまったく不思議ではありません。本当に楽しみな選手!



 

今日の鈴木将平ヽ(=´▽`=)ノ

注目ルーキーを、枯れた水耕栽培を全部捨てながらも応援していくコーナーです。

今日も9番センターでスタメン出場!

第1打席:ランナー3塁、右腕の関谷が相手。低めのストレートを流し打ちでレフトポール付近への大きなフライ、犠牲フライ!
第2打席:ランナー13塁のチャンス(4球目にダブルスチール失敗でランナー3塁に変わる)。フルカウントから低めのボールを叩きつけるように打つと、高いバウンドが一塁線の野手の間を転がって内野安打で1打点!(1塁ランナーとして盗塁失敗)
第3打席:ランナー1塁、右腕の田中靖洋が相手。高いバウンドのピッチャーゴロ。
第4打席:ランナー13塁のチャンス、右腕の信楽が相手。フルカウントから一二塁間を抜けていくタイムリーヒット

 今日は3打数2安打3打点の活躍!特に第1打席の犠牲フライが良かったですね!1軍のライオンズも犠牲フライで勝っている試合が続いているので、まるで1軍の試合を見ているかのようでした。6月までは高いバウンドのゴロが出てくると不調期に入る予兆となっていましたが、今日は高いバウンドのゴロが2回。プロに対応してきた今の鈴木将平はどうなるか!?個人的にこれから1週間はかなり注目ウィークです。

 

 これまでの鈴木将平の成績

 

打率:【0.263】
対右打率:【0.271】
対左打率:【0.241】→
スイングコンタクト率:【82.8%】
三振率:【16.2%】

スイングコンタクト率=(スイングした場合にバットにボールが当たる確率。空振りしない率みたいなものです)

2軍試合詳細カテゴリの最新記事