3月3日 西武VSハンファ【試合詳細】「本田圭佑いけるよ開幕ローテ!」

3月3日 西武VSハンファ【試合詳細】「本田圭佑いけるよ開幕ローテ!」

 

今回の試合は!?

 
3月3日「新春みやざきベースボールゲームズ」の埼玉西武ライオンズVSハンファイーグルスの試合の様子を超ポジティブにお送りします。
選手名は(敬称略)です。

表記の仕方や色分けなど、まだまだ私自身もオープン戦でいろいろ試しています。




 
西武ライオンズ:スタメン

 
 
 1(中)金子侑
 2(二)水口
 3(左)田代
 4(一)山川
 5(指)森
 6(右)斉藤
 7(捕)岡田
 8(三)永江
 9(遊)源田

 投手:本田圭佑

 

1回表(守備)【HE 0-0 L】

本田圭佑が先発。3イニング登板予定。前回は左バッターのアウトコースへのストレートがイマイチ。今回はどうか?

:左バッター、初球から振ってきてファール。緩いカーブをひっかけてセカンドゴロ。
パク:左バッターのインコースへの球が微妙に外れてノースリー。そこからフルカウントまで持っていき緩いカーブをひっかけさせてゴロアウト。
ソン:右バッターのアウトコース低めへのストレートで、ショートへのライナー。

振ってくる韓国バッターに対して落ち着いた投球の本田。カーブがいい!

 
1回裏(攻撃)【HE 0-0 L】

金子侑高いところから投げ下ろすようなピッチャーが相手。最後は低めの変化球をひっかけてセカンドゴロも、ギリギリアウトの俊足を見せる。
水口:遠近感がおかしくなるような対決(笑)。ピッチャーも投げにくそうに何度も首をかしげる。最後は高めにストレートが浮いてフォアボール
田代水口盗塁成功!結果的にストレートのフォアボール
山川ハンファで臨時コーチを努めている田辺徳雄さんが画面に映される!低めへの変化球がまったく決まらずフォアボール
:ランナー満塁。ショートへのライナーをショートが弾く、しかしランナーはスタートを切れず2塁フォースアウト。その間に3塁ランナー田代がホームイン【HE 0-1 L】
斎藤:2アウト、ランナー13塁。斎藤は引っ掛けてイージーなセカンドゴロもセカンドが前に弾く、俊足の斎藤の足でギリギリセーフ!記録はセカンドエラー3塁ランナーホームイン【HE 0-2 L】
岡田:ランナー12塁。追い込まれてからファールで粘る岡田、らしさが出ている!最後はコツンと合わせるようにして一二塁間を抜けるライト前ヒット2塁ランナーホームイン【HE 0-3 L】
永江:ランナー13塁。叩きつけて一二塁間を抜けるライト前ヒット3塁ランナーホームイン【HE 0-4 L】

源田:ランナー12塁。源田は平凡なセカンドゴロでスリーアウトチェンジ。

高い位置から投げるボールに力はあるものの、コントロールがつかず味方のエラーで苦しんだハンファのピッチャー。それを引っ張れた永江が良かった!




 
2回表【HE 0-4 L】

:ストレートで差し込ませてライトフライ。
シン:初球を打ってサードゴロ。
キム:(キムジュヒョン)。アウトコース高めのストレートを振らせて空振り三振!

本田はコントロール抜群で、あっさりと三者凡退!課題の左バッターも難なく抑えています。

 
2回裏【HE 0-4 L】

金子侑:ワンテンポ遅らせるようにして変化球を流し打ち、左中間へボールが飛んでいきレフトが滑り込むも取れずレフト前ヒット
水口:さすが盗塁王!初球から余裕の盗塁成功!水口はきっちりとケースバッティング、引っ張ってファーストゴロで進塁打。
田代:ランナー3塁で内野は極端な前進守備。フルカウントからやや高めに浮いた変化球をうまく打ってライト前ヒット3塁ランナーホームイン【HE 0-5 L】

山川:ランナー1塁。田代も初球から盗塁成功!山川は二遊間をゴロで抜けるセンター前ヒット、外野は後ろに守っていたので2塁ランナーの田代は余裕の生還【HE 0-6 L】
:ランナー1塁。初球を高々と打ち上げてサードファールフライ。
斎藤:高めのボールを打ってサードゴロ。

無駄のない攻撃で2点を取ったイニングでした!

 
3回表【HE 0-6 L】

本田は3イニング目。ハンファは円陣を組む。

キム:(キムウォンソク)。右バッターのアウトコースへの変化球で空振り三振!
:ボール先行から、ストライクを取りに行った変化球を打たれてセンター前ヒット
:勢いのあるストレートで詰まらせてショートフライ。源田とレフトの田代が交錯しそうになるもギリギリで回避。田代の守備範囲が広すぎた疑惑。
:サードファールフライを永江がフェンスに当たりながらナイスキャッチ!と思われたが、塁審の判定は「ボールが先にフェンスに当たってた」ということでファールに。最終的にはライト前ヒット
パク:2アウト、ランナー13塁。ピンチで本田ギアチェンジ!ストレートの威力が明らかに上がる。全球ストレート勝負で、最後はボテボテのショートゴロ。

ピンチで本田ギアチェンジでした。フォームに躍動感がでてストレートの威力が明らかに上がりました!これは今年期待です!

 
3回裏【HE 0-6 L】

岡田:ツーストライクと追い込まれてからの粘りをこの打席でも発揮。最終的にはショートへのボテボテゴロも、ショートが弾いてエラーで出塁。
永江:初球を打ち上げてキャッチャーファールフライ。
源田:ランナースタートでランエンドヒット。源田はインコースのストレートを強引に打ってファーストゴロで進塁打。
金子侑:2アウト、ランナー2塁。叩きつけた打球はピッチャーゴロ。

 
4回表【HE 0-6 L】

本田、4イニング目。スタミナはどうか!?

ソン:初球打ちでセンターフライ。金子侑の追い方も安心!
:緩いカーブが高めに浮き、それをキレイに弾き返されてセンター前ヒット
シン:ランナーをやや気にしつつの投球。最終的にストレートが高めに外れてフォアボール。
キム:ランナー12塁。クイックでのギアチェンジモード?今日の投球で初めての大きな逆球が出るなどコントロールがやや乱れる。最後は緩いセカンドゴロを水口がうまく捌いて4-6-3のダブルプレー!!

本田は4イニング63球で投げ終える。あのギアチェンジモードが私の見間違えでなければ、開幕ローテーションもバリバリありえる投球でした!

 
4回裏【HE 0-6 L】

水口:低めのストレートを沈み込むように打ってレフトフライ。
田代:一二塁間へ叩きつけるような打球が飛ぶもセカンドゴロ。
山川:低めに落ちる緩い変化球を打ってショートの横を抜けるセンター前ヒット山川の時は引っ張り警戒でショートがかなりサード寄り。
:フルカウントからの変化球にタイミング合わず空振り三振。

 
5回表【HE 0-6 L】

ピッチャー交代:本田→福倉
前回いいアピールをした福倉。あの投球を続けて安定感のあるところを見せたい!

キム:ストレート2球で追い込んでから、3球目のゆる~いカーブで空振り三振!
:手元で動くストレートを打たせてファーストゴロ。
ファールチップがキャッチャー岡田のアソコに当たる。これは激痛、超激痛・・・!!森はベンチでゲラゲラ笑っている(笑)中断後、低めにストレートが外れてフォアボール
:高めに浮いたストレートを痛打されてライト線へのツーベースヒット。ライトからの中継プレイが良く、ランナーの生還は許さず!!
パク:ランナー23塁。激痛事件での中断後、福倉のストレートがやや抜け気味。最後はピッチャーゴロ!

福倉はランナーを背負うも、なんとか無失点。ハプニングでの中断に動じないメンタル求む!

 
5回裏【HE 0-6 L】

ピッチャー交代:イ→

斎藤:初球打ちもボテボテのサードゴロ。
岡田:右中間へのライトフライ。
永江:ゆる~いカーブを大きく打ち上げてライトフライ。かなり大きいフライ、やはり今年の永江は飛距離が違う!




 
6回表【HE 0-6 L】

福倉はグラウンド整備を挟んで2イニング目。

ソン:初球打ちでライトへのフライ。ややライナー気味だったので斎藤は手を伸ばしてキャッチ。
:ノースリーになるも、最後はショートへのハーフライナー。
シン:スライダー?とゆる~いカーブで2ストライクを取る。キャッチャー岡田はカーブの軌道に納得がいかず、ジェスチャーで「この軌道じゃない!」と注意。その後、フルカウントからそのゆる~いカーブで空振り三振!

福倉の2イニング目は変化球中心の投球で見事な三者凡退!評価はどんどん上がっているでしょう!

 
6回裏【HE 0-6 L】

源田:フルカウントから真ん中の変化球に空振り三振。
金子侑:フルカウントからレフトフライ。
水口:低めへの変化球をひっかけてセカンドゴロ。

ベテラン投手・ペの投球術を前に打てず。

 
7回表【HE 0-6 L】

ピッチャー交代:福倉→平井
守備交代:ショート永江、サード熊代。(ここで源田はベンチへ下がる)

キム:(左バッター)。今日も投げる時の声が放送にのってしまう平井。フルカウントからスライダーがアウトコースに抜けていきフォアボール
キム:(右バッター)。ランナー1塁。スライダーが抜けてしまいデッドボール
:ランナー12塁で内野はバントシフト。送りバントをピッチャーの平井が処理、1塁に送球し送りバント成功
ガン:1アウト、ランナー23塁。内野、外野前進守備。平井のスライダーはびっくりするほど抜けてバックネットまで届く暴投【HE 1-6 L】。ランナー3塁になってからライト前ヒット【HE 2-6 L】
:ランナー1塁。ランエンドヒットを積極的にしかけてくるもファールの連続。バッテリーはそれを完全に読んでウエストし盗塁失敗!最後は内野安打になりそうなサードゴロも、熊代が素早いダッシュで追いついてランニングスローでアウト!

武器となるスライダーのコントロールがつかず、辻監督も険しい表情で見守っていた平井。ちょっと厳しい立場になりそうです。

 
7回裏【HE 2-6 L】

木村文:田代の代打で木村。右方向へのバッティングで一二塁間を破るライト前ヒット
山川:ランナー1塁。球場のすぐ近くにある山まで飛ばす特大ファールがあるも、最後はインコースへの変化球に見逃し三振。
:インコースへの変化球を引っ張ってライトスタンドへのホームラン【HE 2-8 L】

斎藤:高めのストレートに空振り三振。
岡田:ひょうひょうと投げるベテラン投手ペに対して、ナイスバッティングのセンター前ヒット
永江:ランナー1塁。アウトコースの変化球を引っ掛けてファーストゴロ。

さすがの森のバッティングが炸裂!




 
8回表【HE 2-8 L】

ピッチャー交代:平井→田村
もはやおなじみとなりつつあるルーキー継投です。田村はいいところを見せられるでしょうか!?

ヤン:うまくセンターへ打ち返されるも、センターフライ。
ソン:アウトコース低めを引っ掛けさせてピッチャーゴロ。
:さすがの熊代でも届かない、三塁線を破るツーベースヒット
シン:ランナー2塁。低めのボールを三遊間に打たせ、熊代がナイスフィールディングでさばいてサードゴロ!

田村はほぼ全てのボールが低めへコントロールされていました。今日の投球が続けば評価はどんどん上がるでしょう!

 
8回裏【HE 2-8 L】

ピッチャー交代:ペ→キムゼヨン

熊代キムは右サイドのピッチャー、林昌勇みたいなフォームです。熊代は完璧に捉えて左中間へのツーベースヒット
金子侑:ランナー2塁。ちょこんと当てるようにサードゴロ。この間に熊代は三塁へ進む。
水口:ランナー3塁。ほぼ定位置へのレフトフライ、熊代がタッチアップをして犠牲フライ【HE 2-9 L】
木村文:平凡なショートゴロ。

 
9回表【HE 2-9 L】

ピッチャー交代:田村→大石

キム:高めへのストレートで空振り2つを取って追い込む!最後も高めのストレートで空振り三振!!
キム:高めのストレートを打ち上げて、ファースト山川へのファールフライ。
大石のストレートは球場の球速表示だと135~140の間とのこと。映像で見るととてもそんなに遅いストレートには見えません!最後は、ショートゴロを永江が捌いてスリーアウト!

【HE 2-9 L】試合終了!西武ライオンズ勝利!

 




 

投手感想

本田圭佑はしっかり課題と目標を持って練習試合に臨んでいる模様。私の目で見えた「ギアチェンジ」が本物でしたら、調子も良いとのことで開幕ローテ争いが楽しみです!
福倉、田村は次の登板でも期待したいところ!
一方、平井はちょっと厳しい立場になったと思われます。次のチャンスで挽回できるでしょうか?

打者感想

ほぼ相手投手のデータがない中、打線は活発!
送りバントはしないもののキッチリ進塁打を打つシーンも多く、見ていてストレスの感じない攻撃でした。

守備もいい感じ!サード熊代は守備固めでも十分行けそうですね。
熊代ひとりで外野と内野の守備固めを兼用することもできそうです!

 

1軍試合詳細カテゴリの最新記事