【西武1軍】7月8日「1軍昇格の山川が代打でホームラン!源田は守備範囲が広がり中!」

【西武1軍】7月8日「1軍昇格の山川が代打でホームラン!源田は守備範囲が広がり中!」

7月8日に行われた公式戦『埼玉西武ライオンズVS楽天ゴールデンイーグルス』の試合の様子を超ポジティブにお送りします!選手名は(敬称略)です。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 今日のライオンズ!

 楽天との2戦目。エースで良い形での勝ち、その流れを十亀も継続できるか!?

 

 選手登録関連

↑【登録】山川穂高
↓【抹消】菊池雄星

◆抹消期間
 ・多和田真三郎(7月9日以後)
 ・山田遥楓(7月13日以後)
 ・小石博孝(7月15日以後)
 ・菊池雄星(7月18日以後)

 

 試合結果


勝利投手:ハーマン
敗戦投手:シュリッター

 ライオンズの先発・十亀は2回に2失点。その後は得点を与えずに試合を進めると8回に代打・山川が同点の2ランホームラン!しかしその裏にシュリッターがまさかの2失点で敗戦。

 

 

 試合感想&注目選手!

先発は十亀!
 今日は立ち上がりから低めにボールがいってしまう悪い時の十亀さん。2回はそれが結果として現れて押し出しフォアボールなどあり2失点。しかし3回、聖澤を相手にしたときにストレートが高めに行きだすと修正完了!以降は良い時の気迫の入った十亀に変身し楽天打線を抑えていきました。
 もうちょっと長く投げたかったところですが、2回までで球数がかなり多くなってしまったので5回115球で降板。今年の十亀はこうやって試合の中で修正できるので、1回結果が出なくても信頼度は変わりません。それにゆえに7回よりも長いイニングを・・・と求めたくなります!
 試合後、十亀は抹消されず1軍に残っています。表ローテの3人はオールスターブレイクで休養するかと思われましたが・・・。ローテーション再編!?

2番手は野田!
 今日は15球であっさり三者凡退!今年の野田はストレートの勢いがレベルアップしています。そして2軍での先発経験で身につけたストライク先行での攻めで球数少なく抑えることもできるようになってきました!
 今年のライオンズはワンポイントで投手を使うような状況にはあまりならないので(それだけリリーフ陣一人ずつへの信頼感がある)、野田も開幕前とはちょっと違う働きが求められてきています!

8回はシュリッター!
 8回表に代打・山川が2アウトから2ランホームランで同点!そうなると8回はシュリッターが出てきます。ですがちゃんと準備を出来ていたのか?というところが気になりました。野田→武隈と投げているので、展開としては平井か大石が準備していたはずです。”急遽”の同点でシュリッターは気持ちを整えられていたのか?です。
 そんなシュリッターは先頭バッターにフォアボール、次の送りバントでは炭谷の送球を邪魔してしまうと、さらに次の送りバントではシュリッター自身がエラー。審判のジャッジとエラーが出るとメンタルが・・・なシュリッターさんはその後にタイムリーを打たれて2失点。
 私がシュリッターで気にしているところはメンタル面だけです。次は良いメンタル状態でビシっと抑えていただきましょう!

 

今日は楽天先発・美馬を褒めるしかありません!ちょっとだけ変化しているボールにチェンジアップを混ぜられたら!

源田は今日も守備が冴え渡る!
 最近、守備範囲が異常なほどに広くなっている源田。ダイビングキャッチも完璧タイミングだったりと、守備でゾーンに入っている状態です!6月はショートからファーストへの送球もちょっとファーストが足を伸ばすような送球が増えたりしていましたが、今は送球も完璧!

代打の山川は2ランホームラン!
 しばらく2軍で経験値を溜めて、そしてレベルアップしてきた山川。その成長を昇格直後の代打でいきなり見せてくれました!
 2軍で積極的にファーストストライクを振って鍛えた一球必打、それを3-1の有利なカウントで発揮!見逃せばボールの低めへの投球、狙って振って山川のバットに当たればホームラン確定です!その直前にミスショットをしたような1球がありましたが、この時の山川はそれを表情に出さずキリっとしていました。今までは「ミスったー!!」って表情をしていたのに・・・!
 ただスイングが良くなったとかだけではなく、気持ちとか配球の読みとかそういう部分でもレベルアップしています!このまま1軍定着を目指して欲しい!

 

1軍試合詳細カテゴリの最新記事