【西武1軍】7月4日「先発・野上から勝利の方程式で逃げ切り!中村&メヒアのホームラン!」

【西武1軍】7月4日「先発・野上から勝利の方程式で逃げ切り!中村&メヒアのホームラン!」

7月4日に行われた公式戦『埼玉西武ライオンズVS日本ハムファイターズ』の試合の様子を超ポジティブにお送りします!選手名は(敬称略)です。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 今日のライオンズ!

選手たちにとって苦しい時期、昨日の中村のヒーロインタビューからもそれを感じ取ることが出来ました。そのような状況を試合の中で乗り越えようとする選手たちに胸が打たれます。勝つことが大事、これからも勝っていけば乗り越えられる!

 

 選手登録関連

↑【登録】なし
↓【抹消】なし

◆抹消期間
 ・ガルセス(7月4日以後)
 ・多和田真三郎(7月9日以後)
 ・山田遥楓(7月13日以後)

 

 試合結果


勝利投手:野上
敗戦投手:加藤

ライオンズは初回から中村の2ランホームランで先制すると、2回にはメヒアのソロホームラン!3回には浅村のタイムリーで追加点!投げては先発の野上が素晴らしいピッチングで6回を1失点で抑えると、7回からは自慢の勝利の方程式が発動してしっかり逃げ切り勝ち!ライオンズ2連勝!

 

 

 試合感想&注目選手!

先発は野上!
 雨天中止になった沖縄では調子が悪かったと言っていましたが、あの状況では満足な投球ができないのはしょうがないです。その沖縄ではほとんど投げておらず程良く体もリフレッシュ、そして東京ドームのしっかりしたマウンドがあれば野上の好投は約束されたようなものです!
 今日は威力のあるストレートとフォークでテンポの良いピッチング。4回のピンチでは主力バッターを相手に連続空振り三振!グラブを胸の前で叩くガッツポーズが出れば野上のペースです。味方の良い守備、そして援護点が序盤から入れば野上も力むことなくリラックスして投げることが出来ていました!
 まだまだ勝ち星が思ったよりも増えてきませんが先発ローテーションの中で野上の活躍、柱っぷりは素晴らしい!

7回は牧田!
 今日の牧田は「ほんのり悪いときの牧田」がチラチラと登場。2安打されましたが無失点で切り抜けられたのは、悪い時はド真ん中に投げてしまうところを、今日はそこからボール1個低く投げられたことにあると思います。この投球が出来ていけば1年通して安定感バツグンで7回を担当してくれそうです!

8回はシュリッター!
 2つの見逃し三振を奪ってあっさり三者凡退!王様のように高台の上から見下ろすようなピッチング!昨日は東京ドームのマウンドに少しドギマギしている感がありましたがマウンドに慣れちゃえばいつものシュリッターです。シュリッターには座り心地の良い玉座が似合います。

9回は守護神・増田!
 今日はスライダーを一球も投げず、全球ストレート勝負(ちょっとカットぎみのボールもあり)。やはりストレートの調子が良いのでストレートだけで抑えられるのが今の増田です!不利なカウントからうまいことカウントを整えて、そこから真ん中のストレートで空振り三振を奪う守護神が好きです!

 

秋山は3安打猛打賞!
 最近は「きたー!」というボールの上っ面を叩いて内野ゴロを打つ場面が多かった秋山。今日はそのズレを修正して見事な3安打!不調な時期をあっさり乗り越えてしまったという印象です。チャンスボールを狙える”目”の調子の良さはそのまま、バッティング自体も修正できたら再びヒット量産体制に入ったはず!明日も大いに期待です!
 守備ではフェンス際への大飛球を完璧なタイミングでジャンピングキャッチ!東京ドーム、秋山、フェンス際・・・プレミアを思い出します。

源田は2番打者、守備職人として活躍!
 初回はランナー1塁の場面でバントのサインは出ず、源田は進塁打狙いのバッティングをするも結果はセカンドゴロ。しかし源田が塁に残れば盗塁ができるので、シーズン通して考えると「確実な送りバント」より「確実な進塁打」の方が効果的かもしれません。実際に盗塁を決めてそれが得点につながっています!
 今日はショートでの守備範囲がとてつもなく広かった!三遊間の打球にほぼすべて追いついて、しかもそこから完璧送球でアウトにしてしまいます。オープン戦で辻監督が指摘していた「内野安打を防ぐポジショニングを勉強しなきゃいけない」という部分、もはやストロングポイントになっていますね!

 
浅村は2安打!
 昨日からかなり軽く振っているように見える浅村。それが結果につながってヒット量産モードな雰囲気!今までは強く振りすぎてミートポイントがズレているような気がしていたので、自分の中で強制的にそこを修正しているように思いました。いろいろプレッシャーを感じているはずのキャプテン、それを自ら乗り越えようとする強さを感じました!

4番の中村は今日もホームラン!
 6月下旬あたりから打球方向が良くなってきて、東京ドームに来てからは「軽く打ってもホームランになるからね~」とリラックスしたようなスイングでホームランを連発!今日も見事なホームランで先制、チームに勢いをつけてくれました!ホームランでチームを引っ張ってくれる存在です!
 秋山・浅村・中村の3人の調子が同時に上がってきたら勝てます!

メヒアは豪快なホームラン!
 通訳さんの話では「今日のメヒアは機嫌が良い」という試合前。機嫌が良いとそれが結果に直結するのがメヒア(笑)メヒアの笑顔はパワプロくんの好調マークそのもの!そして機嫌が良いと打撃だけではなく守備でも活躍しちゃうのがメヒア様。ファールボールを観客席に飛び込みながら取ったりと目に見えて躍動!
 完全な蛇足ですが、ホームランボールをキャッチしたお客さんの奥にいる外国人がテンション高めで喜んでいるのが良い!右側の外国人は浅村プロデュース帽子をかぶっていると思いきや、ヤクルトスワローズの帽子というのも高評価のポイント(笑)

 

1軍試合詳細カテゴリの最新記事