【西武2軍】6月30日「先発のファイフが6回1失点で勝利投手!山川2ラン、中田の2点タイムリー!」

【西武2軍】6月30日「先発のファイフが6回1失点で勝利投手!山川2ラン、中田の2点タイムリー!」

6月30日、西武ライオンズ2軍戦。VS日本ハムファイターズの模様をお届けします。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 2軍先発ローテーション!

 

6/12(月)→中塚
6/13(火)→【雨天中止】
6/14(水)→多和田
6/16(金)→岩尾
6/17(土)→玉村
6/18(日)→【雨天中止】・今井

6/20(火)→キャンデラリオ
6/21(水)→【雨天中止】
6/22(木)→多和田・中塚
6/23(金)→岡本
6/24(土)→ファイフ・今井
6/25(日)→玉村

6/27(火)→試合なし
6/28(水)→試合なし
6/29(木)→試合なし
6/30(金)→ファイフ
7/1(土)→??
7/2(日)→??

 

 今日のスターティングメンバー

 

 試合内容

勝利投手:ファイフ
敗戦投手:武田久

ファイフ(6回1失点)→福倉(1回無失点)→南川(1回1失点)→誠(1回1失点)

ライオンズは4回に呉の犠牲フライで先制。5回には山川の2ランホームラン!8回には中田の2点タイムリーで着実に追加点をあげていく!
先発のファイフは6回を1失点でゲームを作ると、7回からはリリーフ陣が1イニングずつを投げて逃げ切り!ライオンズ勝利!
ファイフは2軍戦での初勝利となりました。

公式スコアはコチラ→(http://www.seibulions.jp/cmn/items/farm/2017score/pdf_170630_01.pdf




 

 今日の注目選手!

 
先発はファイフ!
6回まで投げきってソロホームランによる1失点のみ!
今日は鎌ヶ谷での試合ということで高低差はよくわからないカメラ位置で見づらいところもありますが、初登板のときよりはボールがちょうどよい高さにきていたと思います。
日本のボールでもストレートはしっかり動くようで「甘い!」と思ってもバットの芯を外して外野フライで打ち取れます!
左右の投げ分けも際どいところを徹底的についていき、やはりコントロールから大崩れする投手ではないところを見せてくれました。
三振が欲しいようなピンチでは変化球が多めになって三振を取れるのも隠れた魅力!
前回ボークを取られたランナーを置いた場面ではセットを長めにして修正OK!
ストレートの球速は140~145kmの間。
日本にくる直前まであっちの試合で投げていた投手です、体の調子は良いので日本に対応してしまえばこれぐらいは余裕な雰囲気です!
ちょうどよい投球テンポの早さ、勝てる投手になってくれそう!

最終回は誠!
ソロホームランを浴びて1失点という結果。内容としては奪った3アウトはどれもストレートと縦に落ちる変化球で圧倒!
コントロールが乱れることもなく1イニングを投げきりました!
135キロ前後の変化球(チェンジアップ?)を完全に見極められていたのが気になりました、ここから調整していく部分かと思います。

 

斎藤は2安打!
第1打席は軽く流してレフト前ヒット、第2打席はライトフェンス直撃のツーベースヒット!
そのツーベースヒットもあと50センチ高ければホームランになるような当たりでした。
軽く打っているようで飛距離が出るのが斉藤彰吾らしい打球だと思います!
盗塁も1つ決めて足でもアピール!

山川は今日もホームラン!
第2打席には強烈なライナーでセンター前ヒット。
第3打席はバットの先に当たったような打球ながらグイグイ打球が伸びてセンター右へのホームラン!
バッティングは相変わらず好調と言いますか、ちょっと格が違う雰囲気。
守備も軽快、浅いファーストゴロに対して突っ込んできてショートバウンドでキャッチ、そのままピッチャーへトスしてアウト!
最近の守備ではアグレッシブさが目立ちます。ライオンズの若手野手みんなそうですが、山川も守備意識に変化が見られます。

呉はノーヒット・・・しかし3四球!
今日もセカンドで出場、一二塁間を抜けそうな打球をダイビングキャッチしたりと内野守備でもアピール!
バッティングではノーヒットながら3四球と「呉、脅威の出塁力!」を披露。
4回のチャンスの場面ではきっちり犠牲フライを打っているのも大きなポイントです!

永江は1安打!
お久しぶりな気がする永江、バッティングではセンターへ鋭いゴロを打って1安打!
第3打席には相手の好守に阻まれたものの右中間へ大きな打球も打っています。
やはり今年の永江はバッティングの力強さが違います!
ここを伸ばしていけば源田とはまたタイプの違うショートということでアピールできそうです!

鬼崎も1安打!
8回、ランナー12塁のチャンスでヒット!しかし2塁ランナーは3塁に止まって打点はつかず・・・。
それでもチャンスに強いところを今日も見せました!
また、守備ではレフト田代との中継プレーでランナーをホームでタッチアウトにしています!
今年のライオンズ2軍は中継プレーでのアウトが本当に多いと思います。たとえアウトにならなくても中継プレーの流れがしっかりできています。

中田は2点タイムリー!
8回の満塁のチャンスで三遊間を抜けていく2点タイムリーを打ちました!
内野が前進守備をしてくる中、うまく野手の間を狙って打ったという感じです。

 

今日の鈴木将平ヽ(=´▽`=)ノ

注目ルーキーを急に吹く冷たい風に驚きつつも応援していくコーナーです。

今日は1番センターで出場!

第1打席:1番バッターとしての役割で初球のストライクを打つ気ゼロで見逃す。ストライク先行で攻められて最後は空振り三振。
第2打席:ファーストストライクから打ちにいくもファール。振ってくる鈴木に対してバッテリーはアウトコース攻めをしてくるも、際どいところをしっかり見送ってフォアボール
第3打席:サウスポーの石井が相手。荒れ気味のボールをしっかり見送ってフォアボール
第4打席:右の石川が相手。2球目を狙い通りに流し打ちして三遊間を抜けていくレフト前ヒット
(1塁ランナーとして盗塁成功!)
第5打席:ランナー12塁のチャンス!左の上原が相手、かなり荒れ球。難しいところに手を出してしまいショートフライ。

山田が1軍へ昇格!ということでこれから1番での出場が多くなりそうです。
今日は1番バッター仕様のバッティングで3回出塁!盗塁も一つ決めました。
フレッシュオールスターにも選出され、7月は楽しみな1ヶ月になりそうな予感!

 

 これまでの鈴木将平の成績

 

打率:【0.240】
対右打率:【0.260】
対左打率:【0.196】
スイングコンタクト率:【83.2%】
三振率:【16.0%】

スイングコンタクト率=(スイングした場合にバットにボールが当たる確率。空振りしない率みたいなものです)

2軍試合詳細カテゴリの最新記事