【西武1軍】6月24日「十亀が強気の好投!リリーフ陣は無失点リレー!メヒアと外崎の連続ホームラン!」

【西武1軍】6月24日「十亀が強気の好投!リリーフ陣は無失点リレー!メヒアと外崎の連続ホームラン!」

6月24日に行われた公式戦『埼玉西武ライオンズVSソフトバンクホークス』の試合の様子を超ポジティブにお送りします!選手名は(敬称略)です。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 今日のライオンズ!

カード三連戦の初戦をエースで落としてしまったライオンズ。
今日の先発はローテーションを入れ替えて土曜日登板となった十亀!
カード勝ち越しの可能性を残すためにも重要な試合です!

 

 選手登録関連

↑【登録】小石博孝
↓【抹消】ガルセス

◆抹消期間
 ・野上亮磨(6月24日以後)
 ・岡本洋介(6月25日以後)
 ・佐野泰雄(6月28日以後)
 ・南川忠亮(6月29日以後)
 ・ガルセス(7月4日以後)

 

 試合結果


勝利投手:十亀
敗戦投手:松本

ライオンズの先発・十亀は2回に先制点を許すも、打線は4回にメヒアと外崎のホームランで一気に3点を取って逆転!
7回からは武隈・シュリッター・増田が無失点リレーで見事な逃げ切り!接戦を勝利!

 




 

 試合感想&注目選手!

先発は十亀!
ウルフのInstagramで笑顔を見せていた十亀、ソフトバンクを相手にしても苦手意識のようなものをまったく感じさせない投球!
ピンチを背負っても逃げる投球はせず攻める投球をすれば高めのストレートで空振り三振も取れます!
岡田がリードをしているのも理由の一つと思いますが、土曜日の先発は強気の攻めをするので見ていて楽しいです。
ゲームを作るだけではなくライオンズペースの展開を作ってくれる先発です!4連勝という結果もこの投球をしていれば納得!
最近は6回でお役御免な登板が続いているので、楽な展開で投げてもらって完投or完封が見たい頃合いですね。

7回は武隈!
勝利の方程式が発動で牧田かと思いましたが武隈がマウンドに上がりました。
先頭バッターをフォアボールで出塁させましたがそこからは武隈の真骨頂を発揮して無失点!
先週の疲れも見せない投球をしてくれたので安心しました!

8回はシュリッター!
ヤフオクドームのマウンドがちょっと苦手なシュリッター。今日もボールが高めに抜けてしまい、いきなりフォアボール。
それでも岡田が完璧送球で盗塁を刺してシュリッターを援護!
こうなればいつものシュリッターに戻り、後続を抑えて無失点!
現地制作の映像だと「シュリッターさんのコントロールが荒れてますけど、辻監督、十亀さん、どういう気持ちですか?」というカメラワークをしていましたが、うちのシュリッターさんの信頼度はこんなもんじゃ揺るがないし実際抑えるから!と思いました。

9回は守護神・増田!
増田も先頭バッターにフォアボールを出して、テレビ映像は例のカメラワーク・・・。
そんなカメラワークをされても「今日は抑えられる」と安心できたのは、増田が絶好調のときに出る「ちょっとだけ変化しているような軌道」のストレートだったからです!
イムチャンヨンのストレートみたいにうなっているように見える軌道のストレート、この状態の増田はそう簡単には打たれません。
実際にそこからはストレートで空振り三振、完全に詰まらせたセカンドゴロでゲームセット!
例のカメラワークを完璧に捻り潰したシュリッターと増田、めちゃくちゃ気分が良かったです(笑)

 

ライオンズ打線はホークス先発・松本が投げる抜け気味のストレートがストライク判定されることに苦労していた印象です。
栗山がボールを見逃して「ストライク!」とコールされたときに下を向いたときはそういう日!

秋山は2安打!
チームで唯一の2安打を打った秋山!左中間へのツーベースも出て打撃の好調さを感じました。
そんなに攻められている感もなく、自分本来のバッティングが出来ているように思います。
今シーズンはソフトバンクを相手に4割近い打率を残しているので、明日も「お得意様」を相手に打ちまくって欲しいです!

浅村はツーベースヒットで1安打!
最近ちょっと打撃の調子が悪い浅村、今日は初回にツーベースヒットを打ちました!
その後はノーヒットでしたがセカンドライナーが2つありました。
バッドスイング軌道の修正まであとちょっとという雰囲気を感じます!

メヒアは逆転の2ランホームラン!
アウトコースを攻められていましたが、今日の松本はボールが抜け気味なのが特徴。
アウトコースに投げようと思って抜けてくればメヒアがフルスイングできるところにボールが来ます!
そこをミスショットせず、ホームラン確信歩きでバックスクリーンへのホームラン!
追い込まれてもフルスイングでジャストミートできる状態の良さですね。

外崎も続いてホームラン!
ここもバッテリーはアウトコース低め要求、しかしボールが抜けて外崎が好きなところに!
そこを右打ちでも強い打球が出るようになってきた外崎が打てばホームランになります!
今日は接戦の展開で盗塁も決めて、守備固めを送られることなく最後まで出場!
外崎が打つと雰囲気が良くなるのを感じます。

岡田は守備面で活躍!
十亀とは相性の良さを見せる強気のリードを展開。
リリーフ陣は3人とも先頭バッターをフォアボールで出塁させるも、そこから踏ん張って無失点!
シュリッターのときに盗塁を刺したのは今日の試合の流れを決めたところもありますし、本人にとっても大きな自信になったでしょう!
岡田の成長も感じます!

 

1軍試合詳細カテゴリの最新記事