【西武2軍】6月14日「愛斗が強烈フルスイングで2打点!順調に調整している多和田が5回1失点!」

【西武2軍】6月14日「愛斗が強烈フルスイングで2打点!順調に調整している多和田が5回1失点!」

6月14日、西武ライオンズ2軍戦。VS楽天ゴールデンイーグルスの模様をお届けします。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 2軍先発ローテーション!

 

5/30(火)→キャンデラリオ
5/31(水)→野田
6/1(木)→岩尾
6/2(金)→岡本
6/3(土)→誠
6/4(日)→中塚

6/6(火)→キャンデラリオ
6/7(水)→多和田・野田
6/8(木)→岩尾
6/9(金)→玉村 【チャレンジマッチ】
6/10(土)→【試合なし】
6/11(日)→今井・佐藤 【練習試合】

6/12(月)→中塚
6/13(火)→【雨天中止】
6/14(水)→多和田
6/16(金)→??
6/17(土)→??
6/18(日)→??

 

 今日のスターティングメンバー

 

 試合内容

勝利投手:森
敗戦投手:高橋朋己

ライオンズの先発・多和田は初回にタイムリーを浴びて先制を許す。
打線は6回に愛斗の2点タイムリースリーベースで逆転に成功!
しかし7回に高橋朋己がピンチを残して負傷交代すると、急遽登板となった田村はそのピンチを防ぎきれずに逆転を許してしまう。
そこからライオンズは反撃できず敗戦。

公式スコアはコチラ→(http://www.seibulions.jp/cmn/items/farm/2017score/pdf_170614_01.pdf




 

 今日の注目選手!

 
先発は多和田!
沖縄開催での登板に向けて、調子が上がってきているところをアピールしたい多和田。
5回を投げて被安打4の1失点!三振は4つ奪いました!
今のライオンズ先発陣に求められていると思われる球数の少なさで言うと、5回で68球なので合格点!
初回は慎重に立ち上がって、失点をしてからやっとフルパワーで投げていたように思います。
やや2軍の審判の広いストライクゾーンにアシストしてもらった部分もありますがスライダーのコントロールは良くなっていました!
花粉症に悩まされていない多和田は良いピッチングをしてくれますね!
あと1回投げて昇格という流れでしょうか?調整は順調にきています!

3番手で登板したのは高橋朋己!
先頭バッターからはストレート攻めで空振り三振!
しかし3人目のバッターにツーベースヒットを打たれたところで、左腕?左脇腹?の部分の違和感を訴えて降板となってしまいました。
じっくり調整してきましたがここで違和感。
まだまだじっくり調整ということになりそうです。

5番手は大石!
フォアボールを一つ出すなど、コントロールが思うように行かない日でした。
大石自身も投げた後に首をかしげるなど納得がいかない様子。
それでも無失点で抑えてしまう実力!

6番手は小石!
高速テンポで投げて三者凡退!
ストレートの勢いもあったように思います!
調子が上がってきています。

 

サードを守る山田は2安打!
今日も引っ張って2安打!
思いっきり引っ張るバッティングをしながらも、今日はファールうまく粘ることもできました。
1軍の状況を考えるとサードを守るというのはある意味で期待の現れかと思います。
あとは小技もしっかりできるようにレベルアップしていきたいですね!

愛斗はフルスイング広角打法!
復帰してから順調に試合経験を積んでいき、最近ではフルスイングが驚異的です!
今日も、レフトスタンドへぶち込むようなスイングなのに打球はライトフェンスに直撃するスリーベースを打ちました。
なんかもう凄すぎてよくわかんないですね(笑)まだ20歳なのに!!
1軍で試して欲しいけど、新人王の資格も残しておきたいし・・・楽しみすぎる選手です!

 
最近のライオンズ打線はファーストストライクを思いっきりスイングしてくるシーンをよく見ます。
実況の方が届けてくれる選手の声でも「1球で捉える」というキーワードが多発しています。
チーム全体でテーマを持って試合に臨んでいるように思います!
試合としての負けは多くなっていますが、チームが変わりつつある雰囲気を感じます。
夏に向けて、ライオンズ2軍がさらに面白いことになってきそうです!

 

今日の鈴木将平ヽ(=´▽`=)ノ

注目ルーキーをパピコちゅーちゅーしながら応援していくコーナーです。

今日もベンチスタート。6回の代走から途中出場!

第1打席:ランナー12塁のチャンス!サウスポーの金刃が相手。3球目、甘いところにきた変化球をファールにしてしまうと「あぁーーー!!!」と音声に乗ってくる声をあげる。最後は厳しいコースのストレートに完全に詰まらされて6-6-3のダブルプレー。

ミスショットをしてここまで悔しがる感情を表に出すのは初めて?のような気がします。
1軍の選手も感情を出すシーンが最近出てきていますが、鈴木もそんな気配が・・・!
チームとしての変化も感じますが、鈴木将平という選手個人の変化もビシビシ感じた打席でした!

 

 これまでの鈴木将平の成績

 

打率:【0.235】
対右打率:【0.260】→
対左打率:【0.175】
スイングコンタクト率:【84.8%】
三振率:【15.4%】

スイングコンタクト率=(スイングした場合にバットにボールが当たる確率。空振りしない率みたいなものです)

2軍試合詳細カテゴリの最新記事