【西武1軍】6月13日「源田は2号、メヒアは9号ホームラン!リリーフ登板の平井はピンチで二者連続三振!」

【西武1軍】6月13日「源田は2号、メヒアは9号ホームラン!リリーフ登板の平井はピンチで二者連続三振!」

6月13日に行われた公式戦『埼玉西武ライオンズVS阪神タイガース』の試合の様子を超ポジティブにお送りします!選手名は(敬称略)です。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 今日のライオンズ!


交流戦も残り1週間。
敵地での6連戦をどう戦っていけるか、ラストスパートです!

 

 選手登録関連

↑【登録】
↓【抹消】

◆抹消期間
 ・小石博孝(6月14日以後)
 ・田村伊知郎(6月17日以後)
 ・田代将太郎(6月18日以後)

 

 試合結果

 
勝利投手:秋山
敗戦投手:野上

ライオンズの先発・野上は2回にタイムリーを浴びて先制を許してしまう。
しかしライオンズ打線も源田とメヒアのホームランで同点に追いつく!
同点に追いついてもらった直後、野上がソロホームランを被弾し勝ち越しされてしまい、そのまま敗戦。

 




 

 試合感想&注目選手!

先発は野上!
立ち上がりからボールが全体的に高めに浮いてしまい、調子としてはここ最近の中でも悪い方だったように思います。
それでもしっかりゲームを作ってくれるのが今年の野上!
不思議とタイミングの合っていた選手にやられてしまいましたが、そういう相手を抑えるというのはなかなか難しいものです。
日程がしばらく空くので一度抹消ということになるでしょうか?
ちょっと休養して交流戦明けからも安定したピッチングでローテーションを支えてほしいですね!

2番手は武隈!
打線がチャンスを逃したあと、難しいタイミングでのマウンドになりました。
2アウトまで行きましたがタイムリーを打たれて2失点。
流れがそうなっていたというだけで、さくっと抑えちゃう武隈にもこういう日はあります!
大石がいたときは2人で負担を分散できていましたが今は武隈だけです、大石もしくは高橋朋己が復帰するまであと少し踏ん張っていただきたい!

3番手はガルセス!
先頭バッターにデッドボールを与えてしまうとガルガル感が一気に薄れてしまいました。そしてタイムリーを浴びて失点。
ここまでのライオンズの継投から言うと早めに平井にスイッチしているので、首脳陣としても「ちょっくら甲子園の雰囲気でもガルセスのメンタル大丈夫か試してみようか?」という起用のように思いました。
ガルセスの登板タイミングを見極めるのはかなり難しそうですが、今年の首脳陣ならばうまくやってくれそうな気がします!
ガルセスのメンタル(通称:ガルメン)をガチガチの盤石のものにしてくれる、ドラマのようなイベントが起きて欲しい!

4番手は平井!
ガルセスが残したピンチの場面で登板。
スライダーとシュートをうまく使って的を絞らせず見事な二者連続三振!
平井さんのメンタル(通称:ヒラメン)はしっかりしていることを実証です!

 

打線はストレートで押しまくってくる相手に振り負けせずスイング!
良い当たりすぎてアウトになってしまうシーンも何度もあったので打線の感じは甲子園でも大丈夫そうですね!

金子侑司は2安打!
金子らしい豪快なスイングで威力のあるストレートにも打ち負けず2安打!
9回の打席では、久しぶりにめちゃくちゃ高めのストレートに空振り。金子らしい(笑)
そこのところはストライクゾーンを修正していただいて、明日からは打てるボールを打っていただきましょう!

源田は2号ホームラン!
ライオンズ打線の「振り負けないぞ!」が結果として出たのが源田のホームランだと思います。
しっかり振ってライトポール際へのホームラン!
5回の打席では2塁に金子がいる状況で、確実に進塁打をセカンドに打っています。
ただ振るのではなくこういう状況によっての打ち分けもちゃんとできています!
6月に入ってからチームが好調すぎて進塁打狙いのバッティングをする機会もなかなかなかったのですが、まだまだこういう意識がしっかり根付いているのが良い部分です!

浅村は積極スイングでツーベースヒット!
今日は初球から打ちに行って打ち損じてしまうシーンが多かった浅村。
満塁のチャンスで打てなかったことを一番悔しがっていたのは本人でしょう。
得点圏打率が10割なんてことはありえないので、明日からも積極スイングでチームを引っ張ってほしいです!

スタメン復帰の中村!
無理して全力疾走はしませんでしたが、スイングは大丈夫そうでしたね!
3回には左中間へ良い当たりの打球も打っています。
低めに落ちるボールも見れているのでケガ前の上がり調子の感じはそのまま継続できていると思います。
甲子園での一発、見たいですね!

メヒアもホームラン!
アウトコースのボールに対して完璧なスイングが出来ているときのメヒアは好調の証!
阪神戦に強いイメージもあります。
今日はショートゴロで全力疾走もして気分も乗っています!
メヒアが元気ならばそれだけで相手には脅威です。

代打の水口は今日もヒット!
辻監督が一番最初に出す代打は、練習前のバッティング練習で好調だということです。
水口は実際に前回の代打でも結果を出していますし調子が良いのでしょう。
明日は能見が予告先発・・・対左でスタメンないかな~、とさりげなく期待です!

 

というわけで、6月に入って初めて「ちゃんと負けた」ライオンズ。
今まで勝ちすぎでした(笑)
明日は「引きずらないライオンズ」の真骨頂を発揮して勝ってくれるはず!

 

1軍試合詳細カテゴリの最新記事