【西武1軍】6月8日「外崎満塁弾!源田初本塁打!支配下登録即スタメンの木村昇吾もヒットを打って先発全員安打!」

【西武1軍】6月8日「外崎満塁弾!源田初本塁打!支配下登録即スタメンの木村昇吾もヒットを打って先発全員安打!」

6月8日に行われた公式戦『埼玉西武ライオンズVS読売ジャイアンツ』の試合の様子を超ポジティブにお送りします!選手名は(敬称略)です。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 今日のライオンズ!

今日、木村昇吾が支配下登録されることが発表されました!
さらに即昇格で即スタメン!
2軍で見せていた調子の良さを1軍でも魅せることが出来るか!?

 

 選手登録関連

↑【登録】木村昇吾
↓【抹消】田代将太郎

◆抹消期間
 ・永江恭平(6月9日以後)
 ・小石博孝(6月14日以後)
 ・田村伊知郎(6月17日以後)
 ・田代将太郎(6月18日以後)

 

 試合結果


勝利投手:十亀
敗戦投手:池田

栗山の先制タイムリー、外崎の満塁ホームラン、源田のプロ初のホームラン、金子侑司がトドメの3ラン!
先発全員安打で打ちまくったライオンズが大勝で6連勝!

 




 

 試合感想&注目選手!

先発は十亀!
ここ最近の登板で見せている「強気の攻め!」の気配はあるものの、ストレートが低めに外れる悪い時の十亀が少し顔を出しました。
相手の状態がアレなので、変に十亀にプレッシャーがかかっているように見えました。
しかしそこはキャッチャーの岡田が強気を取り戻させて、以降はナイスピッチング!
大量得点差となった6回はちょっと気を抜いて2失点。
気を抜けば打たれる相手に、5回までビシっと抑えたということは十亀が好投していた証明でしょう!
今日は余裕を持っての降板となったので次回登板では完投して欲しいですね!

2番手はガルセス!
ガルガル感のでているガルセスを調子の上がらないチームではなかなか打てないでしょう。
2イニングを投げてパーフェクトピッチング!わずか19球の素晴らしさ!
もう完璧に1軍マウンドにも慣れましたね。リリーフ陣にガルセスが加わったら強いです!

最終回は南川!
神宮球場でのリベンジ登板となった南川。
攻めた上でのフォアボールはありましたが、スライダーを低めに集めて無失点!
1軍でもスライダー通用しています。どんどん信頼感を高めて欲しいです!

 

1番の金子侑司は3ランホームラン!
第3打席にはラインドライブがかかった見事な流し打ちでツーベースヒット!
第4打席には金子侑司らしい、見逃せばボールのような難しいボールを思いっきり引っ張ってのホームラン!
この人をノせればこういう打ち方がでてきます!
ですが、明日からは気持ちをリセットして打って欲しいです(笑)

2番の源田はプロ初のホームラン!
ど真ん中のストレートをジャストミートしてプロ初のホームランを打ちました!
ベースを一周するときにずっとニコニコしていたのが印象的でした。
ライオンズにきてしっかり振り抜くスイングを習得して、ついにホームラン。そのストーリーがあるとニコニコなのもわかります。
ホームランもそうですが、今日の試合の流れを決めたのは3回のダブルスチールでしょう!
辻監督が今日の試合で唯一出した作戦だったと思いますが、それを見事に決めて大量得点につなげました。
相手チームの調子の悪さばかり取りだたされますが、こういうしっかりした攻撃が出来てこその今日の試合です!

栗山は2つのタイムリー!
相手にダメージを与える初回のタイムリー!
3回にはラッキーな内野安打が結果的にはタイムリー!
どこか大味な試合展開の中で、職人的な仕事をしてくれました!

外崎は満塁ホームラン!
満塁のチャンスで、ここ最近の調子の良さが爆発!見事な満塁ホームランで勝負を決めました(早い?)。
ホームランを打ったという結果もそうですが、左中間へ打球が飛んでいったのも調子の良さがでていますね。
過去の外崎はホームランの魔物に取り憑かれがちですが、今の外崎ならばそんなことはなく明日からも打ってくれそうです!
ベンチでも明るくて良いです(*´ω`*)

これは外崎が満塁ホームランを打ったときの映像。
ベンチ裏にいた源田が「なになに!?ホームラン!?」という感じで嬉しそうに走ってくるのがいいですね(笑)

木村昇吾はスタメン出場でヒット!
中村が負傷したということで支配下登録された形になった木村昇吾。
急遽だったのでユニフォームは三桁のまま。
ドタバタ感がありましたが、チームの流れにのってヒット!先発全員安打を成立させました。
2軍ではここ最近バッティングの調子が良かったので1軍でヒットが出るのも納得です。
やや守備では1軍の打球に対応できていないところがありましたが、慣れれば対応してくれるでしょう!

 

1軍試合詳細カテゴリの最新記事