【西武2軍】6月7日「多和田が復帰!先発候補?の野田は5回を自責点0で今日も好投!山田は右にも打って2安打!」

【西武2軍】6月7日「多和田が復帰!先発候補?の野田は5回を自責点0で今日も好投!山田は右にも打って2安打!」

6月7日、西武ライオンズ2軍戦。VS読売ジャイアンツの模様をお届けします。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 2軍先発ローテーション!

 

5/23(火)→キャンデラリオ
5/24(水)→誠・中塚
5/25(木)→佐藤勇
5/26(金)→【雨天中止】
5/27(土)→岡本
5/28(日)→玉村

5/30(火)→キャンデラリオ
5/31(水)→野田
6/1(木)→岩尾
6/2(金)→岡本
6/3(土)→誠
6/4(日)→中塚

6/6(火)→キャンデラリオ
6/7(水)→多和田・野田
6/8(木)→??
6/9(金)→【チャレンジマッチ】
6/10(土)→【試合なし】
6/11(日)→【試合なし】

 

 今日のスターティングメンバー

 

 試合内容  

勝利投手:内海
敗戦投手:多和田

多和田(2回1失点)→野田(5回2失点)→福倉(1回無失点)

ライオンズの先発はケガからの復帰となった多和田だったが初回にタイムリーを打たれて失点。
3回からは野田がマウンドに上がるも4回に守備の乱れなどあり2失点。
打線は巨人先発の内海、最終回にはカミネロが登場してきて完封リレーを食らって敗戦。

公式スコアはコチラ→(http://www.seibulions.jp/cmn/items/farm/2017score/pdf_170607_01.pdf




 

 今日の注目選手!

 
先発は多和田!
久しぶりの実践マウンドということで、変に焦りすぎないように抑え気味の立ち上がり。
2イニング目は徐々に力を入れてきて多和田らしいストレートがほんのり見えました!
2回を投げて被安打3、2四球。復帰マウンドとしてはこれぐらいでしょう。
なんだかんだで1軍ローテーションが埋まっているので、じっくりゆっくりケガのないように調整して欲しいです。

2番手の「実質先発」は野田!
5回を投げて2失点ですが、野手のエラーがあったので自責点はゼロ!
ピンチを迎えてもダブルプレーで切り抜けました!
先発になってからの野田はテンポも良く、ストライク先行で攻めることができています。
先発の方が適正高かったということなのでしょうか!?
5イニング目に70球を越えても球威は落ちること無く、あっさり三者凡退。
先発陣に新生現る!です!

 

1番の山田は2安打!
今日は1番に入った山田、内海を相手に2安打は成長の証!
ここ2試合ヒットがなかった今日は、珍しく右方向への打球を飛ばしました。
引っ張る打撃で結果が出なかったので、原点回帰で右打ちをしたら結果が出た!という感じでしょうか。
引っ張りと右打ち、この使い分けをうまくできればシーズン通して高い打率が上げられるはず!
成長し続ける山田にまだまだ期待!

ちょっと心配なのは呉。
第1打席で左の内海を相手にキレイなセンター前ヒット、2打席目も!というところで振りに行ったところにインコース攻めがきてデッドボール。
ボールはグリップエンド付近に当たっていたので、右手の小指あたりに当たったのかな?と思います。
大事を取ってだとは思いますが、そのまま呉は途中交代となってしまいました。
今年のライオンズ2軍は、こういうデッドボールのときは無理させず途中交代させているので明日は元気に出場してくれるはずですが・・・。
心配です。

金子一輝はハッスル守備!
普段はクールで物静かな守備をしている金子一輝ですが、今日はハッスルプレーをみせてくれました!
3回の守備で4-6-3のダブルプレーを完成させたときは、セカンドゴロを処理するとセンター方向へくるっとまわって2塁へ素早い送球!
6回には鋭いセカンドゴロがイレギュラーするも、倒れ込みながらうまくキャッチ!そのまま転倒しながら1塁へスローイングしてアウト!
ここ最近、豪快なスイングもすることが多くなってきていて、金子一輝の中で何かが変わってきそうな雰囲気です!

 

今日の鈴木将平ヽ(=´▽`=)ノ

注目ルーキーを、河川敷にお住まいの方から「なにそれ?パソコン?」と話しかけられながらも応援していくコーナーです。

今日は6番センターでの出場となりました!

第1打席:サウスポーの内海を相手に、なんとかファールで粘るも最後はピッチャーゴロ。
第2打席:ランナー満塁のチャンスで内海が相手。2球目をピッチャーの横を抜けるゴロを打つも、ショートにうまく回り込まれてショートゴロ。惜しい!
第3打席:内海を相手に徐々に感覚をつかんできたっぽい見逃し方をするようになるも、追い込まれてから高めのストレートを打ってピッチャーゴロ。
第4打席:ランナー12塁で、ピッチャーはサウスポーの中川。追い込まれてから、高めに抜けたようなボールに手が出てしまい空振り三振。

苦手の左ピッチャーを相手、しかも内海ということでファールボールを打つときすらも自分のスイングが出来ていなかった鈴木。
それでも2打席目に抜ければタイムリーの当たりを打ちましたが好守に阻まれてしまいました。
打撃に上がり調子の気配があるのに運悪く4打席とも左ピッチャー。
対左ピッチャー攻略の道筋が少しでも見えた試合になってくれれば良いのですが・・・!

 

 これまでの鈴木将平の成績

 

打率:【0.231】
対右打率:【0.261】→
対左打率:【0.158】
スイングコンタクト率:【84.8%】
三振率:【15.4%】

スイングコンタクト率=(スイングした場合にバットにボールが当たる確率。空振りしない率みたいなものです)

2軍試合詳細カテゴリの最新記事