【西武1軍】5月23日「野上から勝利の方程式へのリレーで完封勝利!秋山の先制ホームランに、炭谷の完璧スクイズ!」

【西武1軍】5月23日「野上から勝利の方程式へのリレーで完封勝利!秋山の先制ホームランに、炭谷の完璧スクイズ!」

5月23日に行われた公式戦『埼玉西武ライオンズVS日本ハムファイターズ』の試合の様子を超ポジティブにお送りします!選手名は(敬称略)です。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 今日のライオンズ!

今日は群馬県前橋市でのホームゲーム!
試合前から辻監督はベンチで大爆笑!チーム状況はかなり良いのでしょう。
交流戦前最後の1週間、勝利でスタートしたい!

 

 選手登録関連

↑【登録】平井克典
↓【抹消】なし

◆抹消期間
 ・野田昇吾(5月23日以後)
 ・高橋光成(5月29日以後)
 ・ウルフ(6月1日以後)

 

 試合結果


勝利投手:野上
敗戦投手:加藤

ライオンズは初回に秋山のホームランで先制!
その後は両先発の要所を締める投手戦が続くも、7回に炭谷のスクイズで1点を追加!
勝利の方程式を発動させたライオンズはそのまま逃げ切って勝利!

 




 

 試合感想&注目選手!

先発は野上!
初回いきなりツーベースヒットを打たれるも、直後のバント処理で完璧なフィールディングを見せて3塁でアウト!このプレーから野上のペースが出来上がりました。
以降はヒットを打たれるものの、要所ではコントロールの良い変化球と勢いのあるストレートで切り抜ける!
火曜日に投げることになった前回登板からストレートの良さが目立ちます。
今日は変化球のコントロールも良くなってきて、再び調子を上げてきていますね!
次は交流戦の頭での登板になるはずです、そこでも勝って交流戦の勢いをつけて欲しいです。

勝利の方程式!7回は牧田!
油断しなくなった牧田さんに敵はなし!
炭谷とのコンビで高速テンポを実現すると、もはやバッターは自分のバッティングがまったくできませんね。

8回はシュリッター!
今日の球場はシュリッターにとっては初めてのマウンド・・・また転んだりしないかな・・・。
そんな不安が頭をよぎりましたが、やはりいきなり2安打されてしまいました。
ですが「マウンドに慣れれば」いつものシュリッターで、その後はキャッチャーフライとダブルプレーに仕留めて無失点!
交流戦のビジターでの試合が心配です・・・(笑)

9回は守護神・増田!
牧田と同じく、調子が良いのにまったく油断をしない増田!
調子の良いストレートと、それを低めに投げるコントロールがあればそうそう簡単には打たれません。
打たれても次の試合ではケロっと抑えてくれる守護神、安心します。

 

ファイターズの先発は加藤。前回の試合で炎上してしまったことで、今日は気合十分の投球を見せてきました。
ライオンズ打線はとくに右バッターが苦戦していました。
そんな今日はベンチの作戦を選手が忠実に遂行!辻野球のシンクロ率急上昇中です!

秋山は先頭打者ホームラン!
加藤の立ち上がりを完璧に仕留めてホームラン!
今日はこの1点が試合を有利に展開する大きな1点になりました。
この1点がなければ下手すると・・・それぐらいに今日の投手戦の試合では重要でした。

源田は2盗塁!
ショートでは安定の守備、出塁すれば確実に盗塁!
直接的な得点には繋がりませんでしたが、次の試合ではファイターズバッテリーにだいぶプレッシャーをかけることになるでしょう。
辻監督も相手を揺さぶる作戦を多く仕掛けるようになってきたので、この先入観を植え付けたのは大きいです!

栗山は2安打!
右バッターが加藤に苦しむ中、選球眼よく確実に捉えていたのが栗山でした。
7回の1点も栗山のヒットから始まっています!
ボール球の見逃し方が、良いときの栗山のように見えました。
次からの試合ちょっと注目です!

木村文は作戦を成功させる盗塁!
木村はヒット1本と1四球でバッティングで活躍、守備でも強風の状況下で大ファインプレーを見せました!
走塁では7回、ランナー13塁の状況で1球目で確実に2塁への盗塁を決めました!
この盗塁は炭谷のスクイズ敢行のためには絶対に必要な一手でしたので、木村が1球で決めたのは一番に褒められるくらいの仕事ぶりです。

炭谷は勝負を決めるスクイズ成功!
7回の1点は炭谷のスクイズから生まれました。
相手に作戦をまったく気づかれることなく、スクイズを完璧に決めました!3塁ランナーの水口は滑り込む必要もなかったです。
連勝中から送りバントが多くなってきたライオンズ、徐々に送りバントを1球で決めることが多くなってきたのも事実です。
このスクイズはここまでの数十試合があったからこそ出た作戦でしょう!
徐々に成長してきた選手を信頼した監督の作戦、シビレました!!

 

というわけで、苦戦しそうな投手を相手にチームの作戦で勝ったライオンズ!
辻監督が試合前に大爆笑していたのも、監督自身がイメージする野球ができるようになった手応えを感じてのことでしょうか?
今週は「ベンチの采配」を楽しみにして試合観戦してみるのも良さそうです!

 

 気になる日曜日の先発!

今日、2軍から平井克典が昇格しました。
私としては日曜日の先発を見越しての昇格かと思いましたが、土肥コーチは「中で(リリーフで使う)」と言っていたとのこと。
これは作戦上、相手に先発であることを気取られないための発言かもしれませんが・・・。
なんとなく、平井・ガルセス・誠の3人をうまく使って日曜日の試合に臨みそうな気がしますが、どうでしょうか!?

日曜日を楽に戦うために、土曜日までの試合運びは重要です!

 

1軍試合詳細カテゴリの最新記事