【西武2軍】5月23日「金子侑司が2安打1四球1盗塁!山川が全打点に絡む活躍をすれば、キャンデラリオは7回2失点で勝利!」

【西武2軍】5月23日「金子侑司が2安打1四球1盗塁!山川が全打点に絡む活躍をすれば、キャンデラリオは7回2失点で勝利!」

5月23日、西武ライオンズ2軍戦。
VS千葉ロッテマリーンズの模様をお届けします。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 2軍先発ローテーション!

 

5/9(火)→キャンデラリオ
5/10(水)→岡本
5/11(木)→平井
5/12(金)→【試合なし】
5/13(土)→【雨天中止】
5/14(日)→本田圭佑 & 誠

5/16(火)→【試合なし】
5/17(水)→【試合なし】
5/18(木)→【試合なし】
5/19(金)→平井
5/20(土)→岡本
5/21(日)→玉村

5/23(火)→キャンデラリオ
5/24(水)→??
5/25(木)→??
5/26(金)→??
5/27(土)→??
5/28(日)→??

 

 試合内容
勝利投手:キャンデラリオ
敗戦投手:酒居

キャンデラリオ(7回0/3 2失点)→野田(1回無失点)→豊田(1回無失点)

ライオンズは4回に先頭の金子侑司の四球と盗塁をきっかにチャンスを作ると山川の併殺の間に1点を先制!
8回にもチャンスで山川が2点タイムリーヒット!
キャンデラリオは7回まで無失点も、8回に連続ヒットを打たれて降板。その後を継いだ野田がランナーを返してしまい2点を取られるも、最終回を豊田が抑えて試合終了!
ライオンズ勝利!




 

 今日の注目選手!

 
先発はキャンデラリオ!
8回に2連続ヒットを打たれて降板するまでは、7回を投げて無失点の投球を続けていたキャンデラリオ。
7回終了までで99球、8回の先頭バッターに8球粘られたことでスタミナに限界が来てしまったという感じでしょうか。
7回まではイニングの先頭バッターを2回出しているのですが、そこはちゃんと無失点で切り抜けています。
5回~6回までのゲームを作れる先発ピッチャーにはなってきていると思います!

ピンチで登板したのは野田!
キャンデラリオがノーアウトの状態で残したランナー2人を背負った場面での登板!
センターフライ→四球→三振→ヒット(2点)→四球→ショートゴロ、という投球内容でした。
うまくフォアボールを使いながら2アウトまで行っただけに、そのあとのヒットが悔しいところですね。
そのヒットも代打の左バッター・香月に打たれたことも悔しいポイントです。
詰め将棋で言うならばあと一手の決めどころですね!

守護神は豊田!
1点差という緊迫感のある中、わずか8球で三者凡退!
1軍のリリーフはしばらく困ることないですね!

 

2番レフトでスタメン出場の金子侑司!
今日は3打席で2安打1四球と全打席で出塁!さらに盗塁も一つ決めています。
「しばらくは実践感覚を戻して・・・」なんて思っていましたが復帰してから順調すぎます!
盗塁をしているということは足の状態もほぼ万全ということでしょう!
今年の2軍の流れとして、復帰しばらくは2打席で交代する流れなのですが、今日の試合では早くも3打席に立っています。
本人が「交流戦から復帰したいです!」と言っていましたが、これで現実味が!!

金子侑司に代わって途中出場の金子一輝は1安打!
金子侑司の打順のところで金子一輝が途中出場をして、8回にヒットを放っています!
それがヒットをきっかけに、金子一輝が決勝点となるホームを踏んでいます!
シーズン序盤では打撃フォーム改善で3割バッターでしたが、徐々に下降していっている現在・・・。
また結果を出して欲しい選手です!

呉は1安打!
今日は早いカウントから打っていき(4打席中3打席で2球目を打っている)1安打!
8回にはランナー12塁の場面で、セカンドゴロで進塁打を打っているのも重要ポイントです!
その進塁打が山川のタイムリーにつながっています。
安定感のある活躍、大事です!

4番の山川は2打点!
4回にはダブルプレーを打ってしまいましたが、それで先制点が入っています。
8回にはランナー23塁の場面でセンターへのタイムリーヒット!
今日は全打点に絡む活躍でチームを勝利に導きました。
「ダブルプレーでも1点取った」ということを前向きに考えて欲しい選手なのですが、どうでしょうか?

 

今日の鈴木将平ヽ(=´▽`=)ノ

注目ルーキーを、電池の切れた腕時計をつけながらも応援していくコーナーです。

今日は6回の守備から途中出場!レフト→センターの2つを守りました。

第1打席:サウスポーの宮崎を相手に、追い込まれてからファールで粘り最後はレフトへのヒット
第2打席:ランナー12塁。レフトへのヒット

というわけで、前回の試合で4タコでしたが今日は一気に取り返す2打数2安打!
苦手としていたサウスポーからも打ってバッティングの良さがでていますね!
打率に関しては、5月の頭は【0.203】だったのですが、今日で【0.258】まで上昇!
このペースだと6月中には3割!?

 

 これまでの鈴木将平の成績

 

打率:【0.258】
対右打率:【0.275】
対左打率:【0.214】
スイングコンタクト率:【85.8%】
三振率:【14.4%】

スイングコンタクト率=(スイングした場合にバットにボールが当たる確率。空振りしない率みたいなものです)

2軍試合詳細カテゴリの最新記事