【コラム】「ウルフが登録抹消でライオンズ先発陣がピンチ!?ウルフの代役は誰だ?」

【コラム】「ウルフが登録抹消でライオンズ先発陣がピンチ!?ウルフの代役は誰だ?」

5月21日に先発登板したウルフですが、途中で右脇腹の張りを訴えて降板(´・ω・`)
試合後、土肥コーチは「(出場選手登録を)抹消します。張りや痛みがあると言うので」と登録抹消を明言
これにより日曜日(28日)楽天戦の先発が空席となりました

そこで「ウルフの代役は◯◯◯!」とニュースになっちゃう前に好き勝手素人がしゃべって予想してしまいましょう!




 

 

 高橋光成を日曜日に先発させちゃう説

日程の関係で抹消されている高橋光成を「サンデー光成」にしちゃうのもありじゃない!?
休養十分だし、人気選手だから大観衆の日曜日に登板するのもいいじゃん!
そういう説を飲み屋のおねぇちゃんが言っていました。

しかし、高橋光成は19日に登録抹消されていますので再登録は29日からなのです!
これでは28日の先発に間に合いません・・・。
というわけで、高橋光成がサンデー光成になる説は残念ながら可能性ナシです。

 

 1軍でロングリリーフ待機の投手を先発にする説

現在、1軍ブルペン陣でロングリリーフ待機となっている投手は「藤原」「誠」「ガルセス」の3人です。
この3人の中から先発調整をさせて、そのまま28日に先発してもらうパターンです。

 

「藤原」説

主に大量点差の場面での役割を担っている藤原です。
先発経験もあるし、メガネが素敵!思い切って先発起用もアリでは?
そういう説を、隣の家で飼われているポメラニアンにテレパシーで言われました。

藤原が先発の可能性もありますが、1軍に上がってきてからの登板内容があまりよろしくありません。
コントロールが安定せずフォアボールで崩れてしまう不安があります。
土曜日の佐野がまだ長いイニングを投げられる信頼を築けていない状況で、日曜日も長いイニングを投げられるか不安な投手を先発にするのはちょっと怖いです。

 

「誠」説

昇格後、まだ1軍での登板がない誠です。
2軍では日曜日の先発ローテーションを守っていたという実績があります。
21日の先発を1回飛ばしただけと考えて、そのまま28日に先発するのもアリなのでは?
そういう説を、球場で隣りに座った「稲尾の時代から野球見てるけどサヨナラ見るのは初めて!」と興奮気味に話しかけてきたおじいちゃんが言っていました。

誠が先発に回る可能性はかなり高いと思います。
2軍での先発成績も申し分なし、首脳陣としても誠を先発で育てたいという思惑があります。
ですが相手は楽天、三連戦の展開によっては絶対に負けられない試合になるかもしれません。
そこでお試しで先発をさせるのはちょっと怖いです。
ブルペンでの投球練習で調子が良ければ可能性はありますが、それだけで判断しなければいけない首脳陣にとっては賭けになります。
2軍戦での調子の良さがキープできていれば可能性は高いですが・・・!

 

「ガルセス」説

前回のリリーフ登板で、ついに2軍で見せていたガルガル感を出していたように見えるガルセス!
もとからリリーフでも先発でもいける投手として期待されています。
調子も上向き、5回まで持ってくれれば・・・という願いを込めての起用もアリなのでは?
そういう説を、ライオンズ焼きを食べながら小学生が言っていました。

しかし、ガルセスはサウスポーです。
もしも日曜日に投げるとなると、菊池雄星→佐野→ガルセスで全員左になってしまいます!
さすがに三連戦で全てサウスポーが先発だと、相手バッターの目も慣れてきて3戦目を投げるガルセスにはキツくなってしまいます。
そう考えるとサウスポーのガルセスを投げさせることはないと思います。




 

 2軍から先発を昇格させる説

2軍のローテーションから候補を出していくと「キャンデラリオ」「本田圭佑」「平井」「岡本」の4人がいます。この4人のうち誰かを昇格させるパターンです!

 

「キャンデラリオ」説

一度、1軍での登板機会があるキャンデラリオです。
その経験があるのですぐに1軍にもフィットしてくれるという有利さはあります。
経験というアドバンテージでキャンデラリオにも可能性があるのでは!?
そういう説を、秋津から新秋津への乗り換えの距離について文句を言っていたご婦人がおっしゃっていました。

ですがキャンデラリオは、先週の2軍戦で火曜日の試合がなかったためローテーションを一度飛ばしています。
2週間以上の登板間隔が空いていきなり1軍での先発はキツイように思います。
1軍での経験を、もう少し2軍で確かめる投球をしたいというのもありますし・・・。
キャンデラリオもないかなー、と思います。

 

「本田圭佑」説

オフシーズンにはオーストラリアで武者修行をするなど、将来のエースを期待されている本田圭佑!
2軍でも安定した成績を残して、大崩れはしないという信頼感は得ています。
地元は仙台・・・28日の試合も仙台・・・これは可能性があるのでは!?
そういう説を「西所沢で乗り換えるの!?しかもホーム遠いパターン!?」と嘆いている若い夫婦が言っていました。

2軍では土曜日のローテーションを守ってきた本田圭佑ですが、週末の三連戦では遠征にも参加せず登板はしていませんでした。
火曜日~木曜日のローテーションに再編?されたかと思います(ケガとかの情報はないので)。
そうだったとしたら、そのローテーションを無理して崩して28日の先発に持っていくというのは本人にとってキツイはずです。
2軍のローテーションもキツくなりますし、2軍の首脳陣が1軍へ推薦するとはあまり思えません。

 

「平井」説

最近は先発で良い結果を出し続けている平井!
このブログでも再三に渡って絶賛中でございます。
2軍から上がるのであれば第1候補なのでは?と私が思っております。

先週のローテーション再編で、木曜日からの配置転換で金曜日に登板をしております。
登板間隔的にもちょうどいいですね!
平井はルーキーですが社会人出身で、1軍でも緊張するような性格とも思えません。
菊池雄星・佐野と左が続く中、右のややサイド気味から繰り出されるボールは活きてきそうな気がします!
2軍ではランナーを置いた場面での対策も行ったということで、連打で得点してくる楽天打線相手でも善戦してくれるはず!

 

「岡本」説

先週からローテーション再編で土曜日の登板となった岡本。
シーズン開幕前から首脳陣がイチオシ!実際にそれに応える好投がありました。
ということは、ベテランの粋に入りつつある岡本が昇格するのでは!?
そういう説を、SASUKE出場を目指して毎日腹筋5回している30代男性が言っていました。

一時期はリリーフもまかせられる便利屋ポジションをやっていましたが、今は2軍のローテーションを守っています!
先発だと岡本は活き活きと投球するんですよね。
前回の登板でも8回をほぼ完璧な投球で無失点です!
実績と安定感、この2つを総合すると平井よりも優先順位は上にくるかもしれません。
ローテーション再編で、ちょうど前回土曜日に投げているというのも大きいです!
ウルフの代役という大仕事、経験のある岡本が一歩リードのような気配です!

 

 まとめ

というわけで好き勝手書いてきましたが。
ぽじぽじらいおんず的、ウルフの代役予想!としては・・・

メットライフドームでの試合がない1週間のため、選手が雰囲気にフィットする環境を考えれば「誠が先発」。
そういうのを考えず、単純に成績と勝てる期待で考えると「平井or岡本の昇格」です。

ぽじぽじらいおんず的には「平井の昇格」を推します!

 

コラムカテゴリの最新記事