【西武2軍】5月3日「田村が2イニングを無失点でアピール!木村昇吾は1番打者として3打席で3出塁!」

【西武2軍】5月3日「田村が2イニングを無失点でアピール!木村昇吾は1番打者として3打席で3出塁!」

5月3日、西武ライオンズ2軍戦。
VS横浜DeNAベイスターズの模様をお届けします。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 試合内容
勝利投手:田村
敗戦投手:岡本

先発の岡本が6回4失点でなんとかまとめるも、打線は序盤の3得点のみ。
後半にあと1点が取れずに惜敗。




 

 今日の注目選手!

 
先発は岡本洋介!
ストレートがややシュート回転しているのか、ストレートが外れてカウントを悪くするシーンが多く見られました。
10安打3四球でホームランを2発打たれているのですが4失点でまとめるというのは岡本のうまさでしょう。
2軍開幕当初に見せたあの圧巻のピッチングを取り戻して欲しいです!
久しぶりの「第1先発」で、これからも第1先発になりそうですので調整をしっかりして次の試合は万全のピッチングを!

2番手は田村(たむいち!)
久しぶりに映像で投球を見ましたが、ランナー無しの状態での左足の上げ方にさらなる進化を感じられました。
以前は「タメをつくるだけ」だった左足の上げ方でしたが、今日見ていると「投球によって上げるテンポを変えている」ように見受けられました。
足をゆっくり上げたから変化球かな?と思いきやストレートだったり、逆に足を早く上げて変化球を投げたり、投球テンポに工夫があります!
タメを作ったことでストレートに威力が増し、西口コーチ直伝のスライダーでカウントを取ることもできます。
今日は2イニングを投げて回跨ぎでいけることもアピールしつつありますので、1軍で投球するのもそろそろかな!?と期待です!

3番手は岩尾!
こちらも久しぶりに映像で見ることになりましたが、フォームに大きな動きが加わっている印象です。
以前はスムーズに投球していましたが、今日見ると躍動感というかダイナミックなフォームに見えました。
今シーズンは開幕当初からイマイチ結果がでていないので何か変化をもたせているのでしょうか。
今日はフォークで空振りを取って2つの三振を奪っていますし、変化する岩尾の進化を楽しみにしましょう!

 

1番の木村昇吾は2四球1安打!
最近は打席数も増えてきている木村昇吾はトップバッターの役割で、3打席全てで出塁!
ケガの影響もなくなり、本人も思う存分にプレーできつつあるという印象です。

3番の斉藤彰吾は1犠打2四球1安打!
らしい活躍をしたのは斉藤彰吾です。
初回にしっかり送りバントを決めると、その後は2つのフォアボールをしっかり選び、最後はファールで粘りつつもしっかりセンターへのヒット!
しっかり仕事ができる斉藤彰吾、1軍復活へのアピールが続いています。

レフトの呉はタイムリーツーベースヒット!
レフトでスタメン出場が続く呉は第2打席にタイムリーツーベースヒットを打っています。
第4打席にはお得意の選球眼でフォアボールを選んでいます。
終盤には久しぶりにショートも守っていて、ユーティリティっぷりを発揮です!




 

今日の鈴木将平ヽ(=´▽`=)ノ

注目ルーキーを「アクアリウム始めてみたいなー」と思いながら応援していくコーナーです!

今日もベンチスタートとなりました。5回の代走から出場です。

第1打席:ランナー無し。落ちる変化球に合わせるように打つもセカンドゴロ。

今日の打席を開幕当初の映像と見比べてみましたが、カメラの位置関係がちょっとズレているというのもあるかもしれませんがオープンスタンスが大きめになっていました。
「日を増すごとにオープンスタンスがオープンになっているな~」とは思っているのですが引っ張って強い打球を打とうという意識でしょうか。
浅村が2軍でもがいているときと同様、期待のルーキーの細かなフォームの違いをあざとく見ていくのも面白いものです!




 

 これまでの鈴木将平の成績

 

打率:【0.200】
対右打率:【0.222】→
対左打率:【0.143】
スイングコンタクト率:【87%】→
三振率:【16.0%】

スイングコンタクト率=(スイングした場合にバットにボールが当たる確率。空振りしない率みたいなものです)

2軍試合詳細カテゴリの最新記事