【西武2軍】 3月18日「開幕戦を野上で勝利!」

【西武2軍】 3月18日「開幕戦を野上で勝利!」

3月18日、西武ライオンズ2軍戦。
VS日本ハムファイターズの模様をお届けします。




 

試合内容

 
ライオンズの先発は開幕ローテ枠を争う野上(結婚おめでとうございます!)。
その野上のために、1軍からキャッチャーの中田祥多を下げてくるという実質的には1軍マウンドのような状況です。

その野上は7回を4被安打・1四死球で無失点!と、安定した投球をみせました。
同時に開催された1軍マウンドでは十亀・高橋光成がそれぞれ失点して「確定!」とはいかなかったため、野上にとっては大きなアピールとなりました。

2番手投手としては野上と開幕ローテを争うガルセスが登板。
ガルセスは2回を1安打無失点に抑えました。
やや変則的なサウスポーということで、いざとなったらリリーフとしても期待されるガルセス。
開幕ローテ4番手or5番手として期待されます。

打線は日ハムの先発・浦野、2番手の上原からそれぞれ2得点、1得点。
貴重なチャンスをタイムリーヒットで返すという展開でした!

4番に入った山川はまともな勝負をさせてもらえず、3四死球。
「2軍で自信をつけさせて1軍でも!」という、昨シーズン同様の山川を復活させる方法を取ったライオンズですが、さすがに今年はその技が使えないっぽいですね。
今年の山川は1軍で苦労する1年になるかもしれません。




 

今日の活躍選手!

 
まずは斉藤彰吾は守備で魅せます!2アウトランナー2塁の場面、ライト前ヒットを猛チャージで取りバックホーム!ワンバウンドでコントロールされた送球でホームアウトに仕留めました!
これまでのオープン戦は1軍でしたがバッティングがイマイチで2軍へ。最低限、守備と走塁でアピールして再び1軍での打席チャンスを得たいところ!

本来であれば開幕ショートを争うはずの呉。
チャンスで持ち前のバッティングでタイムリーヒットを打ちました!




 

今日の鈴木将平ヽ(=´▽`=)ノ

将来有望な高卒ルーキーを注目していこうという企画です。

アマチュア時代はクリーンアップを打っていた鈴木。
あまりにも打てるので「人生でバントはほとんど経験がない」という天才的なエピソードを持っています。

1打席目:いきなり満塁のチャンスが回ってくる。3-1の打者有利のカウントからストライクを取りに来たストレートを打ちに行くも、完全に詰まった内野フライ。
2打席目:パリーグTVの動画はセンター前ヒットを打つ鈴木です。大きく上げた足でタイミングを取るバッティングフォームですが、その上げた足でうまくタイミングを取っています!下半身の強さがなければ崩されてしまいそうですが、崩れません!

3打席目:サードへ叩きつける打球、俊足の見せ所ですがさすがにプロの守備、余裕のサードゴロ。
4打席目:ランナー1塁で鈴木は送りバントの構え。キャッチャー前に転がすも、すぐにキャッチャーが取って2塁フォースアウト・・・。まだバントの技術は習得中です!

2軍試合詳細カテゴリの最新記事