【西武2軍】4月26日「キャンデラリオが6回無失点の好投!水口は決勝タイムリー!」

【西武2軍】4月26日「キャンデラリオが6回無失点の好投!水口は決勝タイムリー!」

4月26日、西武ライオンズ2軍戦。
VS東京ヤクルトスワローズの模様をお届けします。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 試合内容

勝利投手:キャンデラリオ
敗戦投手:田川

キャンデラリオ(6回無失点)→田村(1回無失点)→ガルセス(2回無失点)

両チームの投手が好投を続けていく中、6回に木村昇吾のヒットをきっかけに水口が前進守備の外野の頭を越えていくタイムリーツーベースヒットで先制!
以降は田村→ガルセスとつないで完封リレー!
キャンデラリオは2軍戦ですが日本での初勝利です!




 

 今日の注目選手!

 
先発はキャンデラリオ!
清川コーチの話だと「ツーシームの変化がイメージよりも大きすぎるのが苦しんでいる理由」とのこと。
今日はストレートも140キロ中盤~後半がでていて、フォームに力強さを感じられました。
動くストレートでゴロを打たせて、抜いた変化球でフライや空振りを取る理想的なピッチング!
しかし4回あたりからツーシームの曲がりすぎ?がでてきたのか、左右に投げ分けるストレートが微妙に外れることが増えてきたのが気になりました。
これからの登板では徐々にイニング数を増やしていくとのことなので、長いイニングでも3回までのような投球を続けていって欲しいです!

2番手は田村!
左足を上げたときにタメを作るフォームにしてからはストレートの勢いが素晴らしい田村!
ど真ん中に入ったスライダーでヒットを打たれるも、ストレートで押すピッチングでダブルプレーもあり1回を無失点!

3番手はガルセス!
日本の雰囲気にも慣れて、どっしりとした落ち着きで投げるガルセス。
ストレートの勢い、スライダーのキレもどんどん増しています!
左バッターはのけぞらせるスライダーでストライクを取れるようになってきていますし、そろそろ1軍もありなのではないでしょうか??

 

今日は2番・水口のタイムリーで先制!
今日は2安打の水口。
6回の先制の場面、木村がヒットで出塁すると水口がレフトオーバーのタイムリーツーベースヒット!
木村は1塁にいたのですが、水口に対しては外野が前進守備でした。
今年はホームランも打っていますし、長打力のあるところを見せて外野の守備位置をもう少し下げさせればもっとヒットが出るはずです!

ショートで出場の山田は2安打!
昨日の猛打賞のいきおいそのまま、第1打席から引っ張った打球でレフト前ヒット!
追い込まれてもファールで粘って、そこから強い打球を飛ばしていたので打撃好調な雰囲気です。
第2打席でもコンパクトなバッティングでヒットを放ちました。
その後、2塁ランナーで牽制死してしまったのには本人もかなり悔しがっていました。




 

今日の鈴木将平ヽ(=´▽`=)ノ

注目ルーキーを水耕栽培で育てているハーブを見守るように応援していくコーナーです。

今日は9番センターでの出場!

第1打席:ランナー無し。サウスポーの成瀬からファールで粘るも、最後はチェンジアップにタイミングを外されてサードファールフライ。
第2打席:ランナー無し。詰まった当たりのショートフライ。
第3打席:ランナー無し。初球のインコースへのストレートを打つもセカンドゴロ。

今日は3打席でノーヒットでしたが、シーズン開始当初に見せていた「初球からずっとファールを打つ」打撃が戻ってきています。
ここからジャストミートする感覚を戻していけば良い当たりのヒットもでてくる気配です!
そろそろバチーン!という鋭い打球を見たいのです。




 

 これまでの鈴木将平の成績

 

スコアがアップされ次第、更新予定。

打率:【】
対右打率:【】
対左打率:【】
スイングコンタクト率:【】
三振率:【】

スイングコンタクト率=(スイングした場合にバットにボールが当たる確率。空振りしない率みたいなものです)

2軍試合詳細カテゴリの最新記事