【西武2軍】4月25日「鈴木将平が2安打2盗塁と躍動し打線に勢いをつける!投げては岡本が4回無失点で勝利投手!」

【西武2軍】4月25日「鈴木将平が2安打2盗塁と躍動し打線に勢いをつける!投げては岡本が4回無失点で勝利投手!」

 

4月25日、西武ライオンズ2軍戦。
VS東京ヤクルトスワローズの模様をお届けします。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 試合内容
中盤までは点の取り合いでお互いが譲らぬ展開ながら、3番手の岡本が無失点の投球を続けていくと7回に打線がつながって勝ち越し!
最後は2軍の守護神・岩尾が締めてライオンズ勝利!

今井(2回3失点)→玉村(1回1/3 2失点)→南川(2/3無失点)→岡本(4回無失点)→岩尾(1回無失点)




 

 今日の注目選手!

 
先発は今井!
40~50球をメドに降板予定での登板。
初回はランナーを2人出すも最後はダブルプレーで無失点で切り抜ける。
しかし2イニング目は先頭バッターを塁に出すとエンドランをかけられるなど揺さぶられて、最後は甘く入ったストレートを捉えられてホームランを打たれる。
その後もランナーを出しては盗塁を仕掛けられる展開でさらに1失点。
2イニングを投げて3失点という結果での降板となりました。
勢いのあるストレートを投げているものの、そのストレートに完全にタイミングを合わせられて痛打されたという印象の今井。
登板前のブルペンで投球練習をする今井に対してベンチ前で素振りをするヤクルトの打者3人が完全にシンクロしてスイングをするシーンもあったので、打者にとってはタイミングを合わせやすいのでしょう。
塁にでたランナーがことごとく盗塁を仕掛けてきたのも、フォームになにかしらのクセがあったのが理由でしょうか。
ここからプロに対応していく今井を楽しみたいですね!
長めに間合いをとったときにはストレートで三振を奪っています。

3番手は南川!
玉村が残したランナーがいる状態からの登板となりましたが、そこからキッチリ抑えて無失点。
打者のハーフスイングに対して指を指して「振っただろ!」とアピールするなど気合十分!
南川らしい投球でございました。

4番手は「実質的な先発」の岡本。
清川コーチいわく「先発だと落ち着いているけど、リリーフだと考えすぎて良くないピッチングをしてしまう」とのこと。
そんな岡本でしたが、両チーム通じて初めて三者凡退のイニングを作るなど今日は落ち着いたピッチング!
今井が早めに降板することが事前にわかっていたので、そこに向けて調整しっかりできたというところでしょうか?
大きなカーブが決まっている時の岡本は調子がいいですね!

 

木村昇吾は2安打!
右中間への当たりでは果敢な走塁でスリーベースヒットにする場面も!
徐々に徐々に体がキレてきている印象です。

山田は3安打猛打賞!
見事な流し打ちヒットの3安打です!
3本目は右中間を抜けていくタイムリースリーベースヒットで長打も出ました!
とくに、右のベテラン館山から2本打ったというのは本人にとっても自信になるはずです!

 

全体的に走塁の積極性が目立った試合でした。
2アウト13塁の場面が2度ありましたが、その2回ともダブルスチールを敢行!
ヤクルトバッテリーに完全に読まれて2塁送球をピッチャーカットされてダブルスチールは失敗になってしまいましたが、なかなかダブルスチールの経験というのはできないことなので2軍でどんどん試して1軍で活かして欲しいところです。

また、内野前進守備の状態でセカンドゴロを打つも3塁ランナーが抜群のスタートでホームイン!
ランナー1塁の場面でショートゴロを打ってダブルプレーか?と思いきや1塁ランナーがスタートしていて結果は進塁打!

打者も一二塁間を狙ったようなバッティングが多く、まるで1軍の試合を見ているような素晴らしい攻撃でした!
先週末は2軍の試合がなかったので、選手はみんなで1軍の攻撃陣を見て刺激を受けたのでしょうか!?(笑)
2軍にも辻野球が浸透中です!!




 

今日の鈴木将平ヽ(=´▽`=)ノ

注目ルーキーを「今日は花粉がツライな~」と思っていたら鼻風邪のパターン!?という現実に震えながらも応援していくコーナーです!

今日は8番センターでの出場です!

第1打席:ランナー無し。高めに浮くストレートをしっかり見切ってフォアボール
1塁ランナー:2アウトになってから水口の打席のときに盗塁成功
第2打席:ランナー12塁、送りバントのサインも2球ファールになってしまう。最後はなんとか進塁打にしようとゴロ狙いのバッティングもワンバウンドする変化球に空振り三振。
第3打席:ランナー無し。初球のストレートをすくい上げるように打って左中間方向、レフト前に落ちるヒット
1塁ランナー:またもや水口の打席のときに盗塁成功!2塁への送球がそれるのを見て一気に三塁まで進塁!
第4打席:ランナー3塁。叩きつけるようなバッティングで三遊間への高いバウンド、これをサードが取れず記録はタイムリー内野安打

2安打1四球、2盗塁!
久しぶりの試合で体のリフレッシュも十分だったのでしょうか?
元気に打って走って!という今日の試合は見事な活躍です!




 

 これまでの鈴木将平の成績

 

打率:【0.219】
対右打率:【0.234】
対左打率:【0.176】
スイングコンタクト率:【84%】
三振率:【17.2%】

スイングコンタクト率=(スイングした場合にバットにボールが当たる確率。空振りしない率みたいなものです)

2軍試合詳細カテゴリの最新記事