【西武1軍】4月19日「背中で引っ張るキャプテン浅村が延長12回にサヨナラ打で決めた!」

【西武1軍】4月19日「背中で引っ張るキャプテン浅村が延長12回にサヨナラ打で決めた!」

4月19日に行われた公式戦『埼玉西武ライオンズVS楽天ゴールデンイーグルス』の試合の様子を超ポジティブにお送りします!選手名は(敬称略)です。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 今日のライオンズ!

昨日は悔しい完封負けを喫したライオンズ。
今日は1週間前とまったく同じ先発同士の投げ合いです!

 

 (先行)【楽天ゴールデンイーグルス】

 
 1(遊)茂木栄五郎
 2(右)ペゲーロ
 3(三)ウィーラー
 4(指)アマダー
 5(一)銀次
 6(中)島内宏明
 7(左)岡島豪郎
 8(二)藤田一也
 9(捕)嶋基宏

 投手:則本昂大

 

 (後攻)【西武ライオンズ】

 
 1(中)秋山翔吾
 2(遊)源田壮亮
 3(二)浅村栄斗
 4(三)中村剛也
 5(一)エルネスト・メヒア
 6(指)渡辺直人
 7(左)外崎修汰
 8(右)木村文紀
 9(捕)炭谷銀仁朗

 投手:多和田真三郎

 

 試合結果


勝利投手:武隈
敗戦投手:森原

ホームラン:中村剛也(4号)

多和田が先頭打者ホームランを打たれるなど序盤からじわりじわりと加点され3点差がつくも、そこから浅村の犠牲フライと中村の特大ホームランで2点を返すと、1点を追加されたあとの8回には代打・田代の策が当たりヒットで出塁すると2点を上げて追いつく!延長12回までもつれるも、最後は浅村が右中間真っ二つのサヨナラタイムリーヒットでライオンズ勝利!!

 




 

 試合感想&注目選手!

先発は多和田!
まだ花粉症はキツイらしく、今日も明らかな口呼吸で見ているこっちが息苦しいくらい。
そんな多和田は茂木に先頭打者ホームランを浴びると、5回にはペゲーロにも被弾してしまいました。
ですが3回あたりから沈み込むフォームが「ハマった」かのように、良いボールを投げるようになりました。
素人の私の勝手な憶測かもしれませんが、沈み込む具合がさらに深くなったように感じたのが3回からでした。
結果として6回を74球、3失点とゲームをしっかり作っています。
花粉症がやわらいでくると多和田も本調子になってくるはずなので、逆に花粉症でツラくてもこれだけのピッチングをしてくれると考えるべきでしょう!

2番手は野田!
辻監督がインタビューで「牧田でいくか迷った」という7回に登場。
左バッターを2人相手にする場面でしたが、「低めぎりぎりストライクじゃない??」というストレートを投げ込むも判定はボールでフォアボール。
このフォアボールをきっかけに3番手の大石が打たれたことで1失点となってしまいました。
野田は次のペゲーロをインコースのストレートで見逃し三振に取っているので、自信を持って良い今日の投球だったと思います!

今日は変則「勝利の方程式!」
8回はシュリッター、9回は増田とそのまま持ち場のイニングで投げさせて、延長になってから牧田を2イニングという采配でした。
変に投げるイニングを臨機応変に変えるよりも、この方が選手たちも準備ができて投げやすそうです。
それにしても、シーズンが始まってからのシュリッターすごいですね!

12回には切り札の武隈!
12回に登場となった武隈は、今日もひょうひょうとしたピッチングで2奪三振を奪いながらも10球で終わらせる早技!
これが裏の攻撃へのリズムを作りました。
いつの間にか勝ち星が増えていくリリーフには理由があります!

 

3安打猛打賞の秋山!
秋山はヒットで出塁した3回、全てでホームを踏んでいます!
ここ数試合ちょっと調子の上がらなかった秋山ですが、やはり秋山が出塁するとライオンズは得点することができます。
今日の感覚のままキープしてください!

4番の中村は特大のホームラン!
打率をキープしつつホームランも打てるという、今年はNEWバージョンの中村です!
第2打席で軽くセンター前ヒットを打ったと思えば、第3打席には打った瞬間にわかる特大のホームラン!
守備も軽快で、まさに元気ハツラツ!
今日のホームランのような弾道は中村っぽくて大好きです!

メヒアは「全力ダッシュ」でガッツポーズ!
今日はノーヒットでしたが、8回にサードのエラーとなる全力ダッシュを見せました!
この全力ダッシュで同点です!
今年のメヒアって、めちゃくちゃ喜びますよね(笑)
子供ができてなにか変わったのでしょうか、笑顔も素敵です!

大きなヒット!は、代打で登場した田代!
8回の同点劇を生んだのは代打・田代のピッチャー強襲ヒットでした。
ちょっと迷いのある打撃が続いていましたが、今日は代打で登場して初球を打ってヒットです!
初球をしっかり打てたのが大きいですね!
この1本でチームの雰囲気も変えましたし、本人も吹っ切れて欲しいです!!

サヨナラタイムリーのキャプテン浅村!
12回、ランナー1塁の場面でした。
フルカウントだったため1塁ランナーの秋山がスタート、絶対に空振りができない状況でコンパクトに振って右中間真っ二つのタイムリー!
直前に2番源田が送りバント失敗で「源田って悔しさを態度に出すんだ・・!」と私も驚く中、その後輩のミスを救った浅村の1打になりました!
サヨナラの後、源田が照れ笑いしながらいろんな選手から話しかけられていたのも印象的です。
「背中で引っ張るキャプテン」の真髄を見ました。




 

 現地動画!

ライオンズの公式ツイッターに上がっていた動画です。
浅村がビクトリーロードを登っていく映像ですね。
野太い声での「浅村くん!浅村くん!!」はちょっと笑っちゃいます(笑)。

 
こちらは中村のホームランの瞬間の、ネクストバッターズサークルにいるメヒア(と、ベンチの選手たち!)
それと、ベンチ上にいるカメラマさんさんの「打った!中村のこと撮らなきゃ!」の動作が早い!

 

1軍試合詳細カテゴリの最新記事