【試合詳細】3月18日 西武VSホークス「尻上がりに調子を上げた十亀・高橋光成」

【試合詳細】3月18日 西武VSホークス「尻上がりに調子を上げた十亀・高橋光成」

 

今回の試合は!?

 
3月18日に行われたオープン戦の埼玉西武ライオンズVS福岡ソフトバンクホークスの試合の様子を超ポジティブにお送りします!
選手名は(敬称略)です。




 

西武ライオンズ:スタメン

 
 
 1(中)田代将太郎
 2(左)大崎雄太郎
 3(二)浅村栄斗
 4(三)中村剛也
 5(一)エルネスト・メヒア
 6(右)木村文紀
 7(指)栗山巧
 8(捕)岡田雅利
 9(遊)永江恭平

 投手:十亀剣

 

1回表(守備)【H 0-0 L】

先発は十亀、前回は立ち上がりに不安を見せましたが今日はどうでしょうか?開幕ローテへ向けて背水の陣です。

本多:ショートゴロ
今宮レフト前ヒット
中村:ランナー1塁。フォアボール
柳田:ランナー12塁。フォアボール
ジェンセン:ランナー満塁。見逃し三振。
明石:ランナー満塁。センターオーバーのタイムリースリーベースヒット【H 3-0 L】
上林:ランナー3塁。セカンドフライ。

立ち上がりにコントロールの悪さを露呈した十亀、立場的に厳しくなってしまいました・・・。

 
1回裏(攻撃)【H 3-0 L】

ホークスの先発は松坂大輔!西武ドーム凱旋登板となりました。

田代:レフトフライ。
大崎:セカンドフライ。
浅村:セカンドフライ。

松坂の微妙に動くストレートにジャストミートできず・・・。




 
2回表【H 3-0 L】

十亀の2イニング目。コントロールの修正をしたいところ。

鶴岡:平凡なライトフライ。
城所:低めに堕ちるシンカーを引っ掛けさせてセカンドゴロ。
本多:センター前にふらふらと上るフライも、セカンド浅村が追いついて背走しながらキャッチ。

この回の十亀は安定のピッチング。やはり立ち上がりが問題です。

 
2回裏【H 3-0 L】

中村:フルカウントからアウトコース低めへのカットボール?で空振り三振。
メヒア:止めたバットにボールが当たってピッチャーゴロ。
木村文:松坂へ小さいときから憧れがあったという木村。アウトコースへのストレートを見逃し三振。

 
3回表【H 3-0 L】

今宮:インコースへのシュートぎみのストレートで完全に詰まらせたショートゴロ。
中村:今度は左バッターのインコースへのストレートでショートゴロ。
柳田:ストレート攻めからの緩い変化球をうまく打たれて三遊間を抜けるレフト前ヒット
ジェンセン:ランナー1塁。ど真ん中へのカーブにまったく反応できずに見逃し三振。

柳田にうまくヒットを打たれたものの、他はストレートの勢いで押し勝っていた十亀。なおさら初回の失点がもったいなく思います。

 
3回裏【H 3-0 L】

栗山:ボールをじっくり見る栗山、最後もアウトコースのストレートを見てフォアボール
岡田:ランナー1塁。フルカウントから変化球がアウトコースに外れてフォアボールそのボールをキャッチャーが取れず暴投の間にスタートを切っていた栗山は一気に3塁へ
永江:ランナー13塁。見逃せばボールの低めへの球をうまくすくい上げるように打ってライナーで飛ぶレフトフライ、これで犠牲フライ【H 3-1 L】
田代:叩きつける流し打ちバッティング、サードの明石が後逸。サードエラー
大崎:ランナー12塁。うまい流し打ちを見せるも、レフトの守備範囲でレフトフライ。
浅村:ランナー12塁。高めのストレートをフルスイングで流し打つという浅村らしいバッティングを見せるも、ライトはあらかじめ深い守備位置だったためライトフライ。

 
4回表【H 3-1 L】

明石:インコースへのストレートで完全に詰まらせたショートゴロ。
上林:一塁線への強いゴロ、ファーストのメヒアが滑り込みながら止めようとするもグラブを弾く内野安打
鶴岡:ランナー1塁、送りバントの構えを見せる。バントするも小フライになり、それをダッシュしてきたメヒアがキャッチ!送りバント失敗。
城所:ランナー1塁。カーブを投げたときにランナースタート、岡田はストライク送球もわずかに足のほうが早い・・・と思いきや塁審はアウトの判定!岡田、オープン戦初めての盗塁阻止

2イニング目以降はほぼ完璧な投球だった十亀。首脳陣は立ち上がりの悪さをどう評価するでしょうか・・・。

 
4回裏【H 3-1 L】

中村:低めへ微妙に変化するボールを引っ掛けたようにしてショートゴロ。
メヒア:フルカウントから高めにきたボールを引っ叩いて左中間方向へのセンター前ヒット
木村文:ランナー1塁。アウトコースへのボールを打つも、大きな当たりのセンターフライ。
栗山:ランナー1塁。この打席も最後はアウトコースへのストレートを見送ってフォアボール
岡田:ランナー12塁。フルカウントまで粘って、最終的には低めの変化球を見送ってフォアボール

松坂が足の違和感?を訴える。コーチがマウンドに行きピッチャー交代。
◆ピッチャー交代:松坂→鍛冶屋

永江:ランナー満塁。高めに浮いた変化球を完璧に打ってセカンドの頭を越え右中間を抜ける3点タイムリーツーベースヒット【H 3-4 L】

田代:ランナー2塁。低めに落ちる変化球に空振り三振。

永江の素晴らしいタイムリーヒット!身につけたパワーをうまくバッティングにできました!

 
5回表【H 3-4 L】

◆ピッチャー交代:十亀→高橋光成
十亀と先発5番手を争う高橋光成が続けて登板。ある意味プレッシャーのかかる高橋光成です。

城所:コントロールが定まらず、ストレートが高めに抜けてフォアボール
本多:ランナー1塁、送りバントの構え。キャッチャー前へのバントで送りバント成功
今宮:ランナー2塁。低めのストレートでセンターフライ、2塁ランナーはタッチアップで3塁へ。
中村:ランナー3塁。初球打ちは三塁線を抜ける見事な流し打ちでレフト前のタイムリーヒット【H 4-4 L】
柳田:ランナー1塁。真ん中のストレートを打つも詰まってボテボテのファーストゴロ。

フォアボールで出したランナーをあっさりと返されてしまったという印象のある高橋光成。ストライクへ投げ込むボールは素晴らしいだけにもったいない1失点!

 
5回裏【H 4-4 L】

大崎:ストレートの勢いに負けたようなショートゴロ。
浅村:同じようなショートゴロ。
中村:ど真ん中への変化球にタイミングが合わず空振り三振。




 
6回表【H 4-4 L】

ジェンセン:インコースへの変化球で空振り三振。ジェンセンの弱点は変化球!?
明石:高めのボールを流し打ちでレフト前ヒット
上林:ランナー1塁、バントの構えを見せる。ランナースタート、岡田の送球が高めにいって盗塁成功。ランナー2塁。フルカウントからワンバウンドのフォークを振らせて空振り三振!
長谷川:ランナー2塁。強い打球のファーストゴロ。

 
6回裏【H 4-4 L】

メヒア:叩きつけた高いバウンドの打球はショートへ、しかし名手今宮がボールを握りそこねてジャックル。ショートエラーで出塁
木村文:ランナー1塁。高めのボールを強引に打ってライト前ヒットライトがもたつくのを見たメヒアが激走で3塁へ!それを見た木村も2塁到達!
栗山:ランナー23塁(メヒアに代走:外崎)。初球をセンターへ高々と打ち上げて2塁、3塁ランナーがそれぞれタッチアップ!犠牲フライ【H 4-5 L】
岡田:ランナー3塁。ライトへのフライ、微妙な当たりだったが3塁ランナーの木村がタッチアップ!キャッチャーのタッチをかいくぐってホームイン【H 4-6 L】
永江:追い込まれてから中途半端なバッティングでセカンドゴロ。

相手のミスにつけこんだ走塁から、犠牲フライ2つで2点をもぎとったライオンズ打線!いい攻撃です!

 
7回表【H 4-6 L】

この回から守備交代!セカンドに外崎、ファーストに浅村!今年はこの守備パターンもあります、辻ライオンズ!

城所:初球を打って平凡なセカンド。
本多:キャッチャー岡田の構えはインコースもアウトコースへストレートを投げ込んで見逃し三振!
今宮:インコースへのフォークで空振り三振!

このイニングは完璧なピッチングで三者凡退の高橋光成!

 
7回裏【H 4-6 L】

◆ピッチャー交代:鍛冶屋→森

田代:当てただけのバッティングで力のないピッチャーゴロ。
大崎:アウトコースのボールを合わせるだけのショートゴロ。
浅村:打ち上げてセカンドフライ。




 
8回表【H 4-6 L】

中村:中村晃らしい流し打ちも、レフトライナー。
柳田:初球打ちでとてつもなく鋭い打球が一二塁間を抜けるライト前ヒット
塚田:ランナー1塁。ランエンドヒットを仕掛けてくる、塚田の打球はショートへいきベースカバーの永江は逆をつかれるもナイスキャッチ!1塁へ送球して記録はショートゴロ。
明石:ランナー2塁。コントロールが乱れてフォアボール
上林:ランナー12塁。インローへのストレートは岡田の構えたところにビシっと!見逃し三振

高橋光成は予定の4イニングを終了。球はかなり良いですが、立ち上がりですね。立ち上がりさえ良ければ先発確定でしょう!立ち上がりが良ければ!!

 
8回裏【H 4-6 L】

◆ピッチャー交代:森→岩嵜

中村:大きなカーブにタイミングをずらされ、最後はアウトコースへのストレートに見逃し三振。
外崎:変化球に空振り三振。
木村文:フルカウントから変化球を打つもピッチャーゴロ。

 
9回表【H 4-6 L】

◆ピッチャー交代:高橋光成→増田達至
守備交代:ショートには体調不良から戻ってきた源田!キャッチャーには藤沢亨明(初1軍!)

甲斐:インハイのボールを引っ張って三遊間を抜けるレフト前ヒット
江川:ランナー1塁。フルカウントからランナースタート、三遊間を抜けるレフト前ヒット
牧原:ランナー12塁、バントの構え。ピッチャー前に転がして送りバント成功
今宮:ランナー23塁、外野はやや前進守備。ワンバウンドでピッチャーの頭を越える打球をショート源田が回り込んで1塁送球、その間に3塁ランナーホームイン【H 5-6 L】
福田:ランナー3塁。ストレートを打ち上げて浅いセンターフライ!

増田は1点を取られたものの、キャッチャーが藤沢ということもあるので「抑えは勝てばいい!」ということでオールOKでしょう!

 

【H 5-6 L】試合終了!ライオンズ勝利!




 

投手感想

先発の十亀は立ち上がりは悪かったものの、その後は尻上がりに調子を上げていきました。
2番手も高橋光成も同じように尻上がりに調子を上げていきました。
この二人の立ち上がりの悪さをどうみるか?が悩みどころです。
次の投球でブルペンからの調整をうまくやって、立ち上がりから良い投球を見せて欲しいです!

 

打者感想

積極走塁、1点をもぎ取る犠牲フライを見せたライオンズ打線。
3安打ながら6得点ですからね!
シーズン中も継続していって欲しい点のとり方でした。

今日は「ファースト浅村」というパターンを見せてくれた辻監督。
シーズン中は源田・永江という二人に二遊間を組んでもらって浅村をファーストにするという守備固めも見られるかもしれません。

永江のバッティングは好調、守備は当たり前~

 

1軍試合詳細カテゴリの最新記事