【西武2軍】4月15日「ルーキー今井の初登板!満塁のピンチも2連続三振で切り抜ける!」

【西武2軍】4月15日「ルーキー今井の初登板!満塁のピンチも2連続三振で切り抜ける!」

4月15日、西武ライオンズ2軍戦。
VS読売ジャイアンツの模様をお届けします。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!

 

 試合内容
勝利投手:今村
敗戦投手:岡本

今井(1回無失点)→岡本(5回5失点)→松本(1回無失点)→南川(2回無失点)

ライオンズの先発はルーキー今井!1イニングのみの登板で無失点。
2番手は”実質先発”の岡本でしたが5回を投げて5失点。
ライオンズ打線も相手投手・今村からヒット2安打のみで反撃できず敗戦。
(ライオンズ打線はきっちり27人での攻撃終了となってしまいました)




 

 今日の活躍選手!

 
先発はドラ1ルーキー今井!
先頭打者に高めのストレートをライト前ヒットにされると、2番にはストレートが引っかかってデッドボール、3番にはフォアボール。
ノーアウト満塁のピンチとなるも、そこから踏ん張って最後は2つの三振を取って無失点で切り抜けました!
かなり久しぶりの実戦ということでしたので緊張もあったのでしょう、ストレートは引っかかって、変化球は浮いているという印象でした。
今井をちゃんと評価するには、プロの雰囲気に慣れてきてからにした方が良いですね!(それぐらいに緊張感がありました)

2番手(実質先発)の岡本!
なぜか岡本が先発予定試合になると他の先発調整登板だったりがあり、2番手で登板する役回りになることが多いですね
ある意味で信頼感なのでしょうが、ちょっとかわいそうです。
そういう状況で結果を残して欲しいところでしたがコントロールが乱れて5失点。
次回はしっかり先発で良い結果に期待です!

3番手は松本!
ファームでの登板も増えてきて信頼感を得つつある松本です。
いつもはストレート中心ですが、今日は変化球中心の攻め。
変化球主体で攻めるというテーマだったのでしょうか?
高めに浮いた変化球をツーベースヒットにされる場面もありましたが、その後は変化球で2連続三振!

 

今日の鈴木将平ヽ(=´▽`=)ノ

注目ルーキーを「喫茶ルノアールにいるなんの仕事をしているかわからない富豪っぽい人をチラチラ見るように」応援するコーナーです。

今日は9番ライトでの出場でした!

第1打席:ランナー1塁→盗塁失敗でランナー無し。高めのストレートを打つもショートゴロ。
第2打席:ランナー1塁。アウトコース高めのスライダー?を打つもショートゴロ6-4-3のダブルプレー。
第3打席:ランナー無し。ストレートに詰まってショートゴロ。


パ・リーグTVの中継で「鈴木の三振率」について実況の方が語る場面がありました!
三振率については鈴木本人も10打席に1回しか三振していないことに手応えを感じているとのこと。




 

 これまでの鈴木将平の成績

 

打率:【0.226】
対右打率:【0.256】
対左打率:【0.143】
スイングコンタクト率:【87%】
三振率:【9.4%】

スイングコンタクト率=(スイングした場合にバットにボールが当たる確率。空振りしない率みたいなものです)

2軍試合詳細カテゴリの最新記事