【西武1軍】4月2日「ウルフ勝利!5番のメヒアが大爆発!勝利の方程式がピシャリ!素晴らしい試合展開!」

【西武1軍】4月2日「ウルフ勝利!5番のメヒアが大爆発!勝利の方程式がピシャリ!素晴らしい試合展開!」

4月2日に行われた公式戦『埼玉西武ライオンズVS日本ハムファイターズ』の試合の様子を超ポジティブにお送りします!選手名は(敬称略)です。

Twitter(https://twitter.com/pojipojilions)をはじめました。
更新時間がだいぶ不規則ですので、Twitterで更新チェックしていただけるとラクかと思います。気軽にフォローしてください!




 今日のライオンズ!

開幕三連戦の三戦目!カード勝ち越しがかかる大事な一戦です。
ここを勝てるかどうかでライオンズの2017年シーズンのスタートが決まります!

 

 (先行)【西武ライオンズ】

 
 1(中)秋山翔吾
 2(左)田代将太郎
 3(二)浅村栄斗
 4(三)中村剛也
 5(一)エルネスト・メヒア(打順が5番に変更)
 6(指)栗山巧(6番になりました)
 7(右)木村文紀
 8(捕)炭谷銀仁朗
 9(遊)源田壮亮

 投手:ブライアン・ウルフ

 

 (後攻)【日本ハムファイターズ】

 
 1(左)西川遥輝
 2(二)田中賢介
 3(指)大谷翔平
 4(一)中田翔
 5(右)近藤健介
 6(三)レアード
 7(中)岡大海
 8(捕)大野奨太
 9(遊)中島卓也

 投手:エスコバー

 

 試合結果

勝利投手:ウルフ
セーブ:増田

敗戦投手:エスコバー


ウルフが粘りのピッチングを披露!打線もそれに応えるようにしっかり加点!
最後は「勝利の方程式」で完璧な逃げ切り!

 

 試合感想&注目選手!

先発のウルフは持ち前の打たせて取るピッチング!
大谷・近藤という絶好調の二人がいましたが、ピンチでも最小失点で抑えてくれました。
6回を投げて被安打7(大谷2本、近藤2本、内野安打2本、ヒット1本)と数字で見るとけっこう打たれていますが、わずか79球しか投げていませんでした。
テンポよくストライク先行で打たせて取るピッチングが野手にも勢いを与えてくれました。
今年のライオンズは日曜日に多く勝てそうです!

7回からは2017年の勝利の方程式が登場!
牧田→シュリッター→増田の3人で3イニングをわずか34球で締めました!
この3人で三振は5個奪っていて、打たれる気配なし!

とくにシュリッターはオープン戦とは打って変わってコントロール良く、勢いのあるストレートを投げ込みました。
本気スイッチ入ればこれだけのピッチングしてくれるんですね!
メットライフドームのマウンドでもこの投球を期待です!

打線では辻監督が「5番メヒア、6番栗山」と、この2試合とは入れ替えてきました。
ここまでヒット0本のメヒアを5番に!?とも思いましたが、これが大当たりするのが辻監督!
メヒアはタイムリー2本を含む3安打猛打賞!4打席目も貫禄のフォアボールで全打席で出塁を達成!
3番、4番が調子いいので5番6番も調子がいいとこれは大変なことです!

注目の1番・2番コンビはノーヒットもそれぞれが得点を記録!
田代は守備でも初回からファインプレー(札幌ドーム独特の打球の上がり方に慣れた模様)、盗塁を仕掛けて先発のエスコバーをかき乱しました。
田代が目に見えて活躍できるのは秋山が出塁しているときだと思うので、とにかく秋山が出塁してくれることを願います!

そして辻監督です!
メヒアの打順を入れ替えて大成功!
3戦目にして初めての「選手交代(代走)」では、その代走が活きて犠牲フライで1点を奪取!
5回には送りバントのサインを送って、そのイニングの大量得点へつなげました。
また「2ボール0ストライク」からの次のストライクを必ずスイングすることを徹底しているようで、それが打者の積極的なスイングにもつなげているようです(昨日の田代のヒットは2ボール0ストライクから生まれている)。
ただ采配するだけではなく、その采配をするために選手たちへの意識付け、ここが素晴らしいと思います。

 

これで開幕のビジター三連戦を勝ち越ししました!
今年は違うぞライオンズ!




 1打席詳細

1回表【L 0-0 F】

ファイターズの先発は小さいテイクバックで左サイドから投げてくるエスコバー。ガルセスっぽい!?

秋山:インコースの変化球にうまく合わせるもセカンドゴロ。
田代昨日1本ヒットを打ってだいぶ楽になったという田代。しかしセカンドゴロ。
浅村:アウトコース高めに抜けたようなスライダー?に空振り三振。

早いテンポで投げてくるエスコバー。このテンポを乱す攻撃ができれば崩せそうな雰囲気。

 

1回裏【L 0-0 F】(レフト田代が守備で魅せる!)

西川レフトフェンスいっぱいのボールを田代がフェンス際でぎりぎりのジャンピングキャッチ!

田中:レフトへのファールフライを田代が追いついてレフトフライ!
大谷:フルカウントからツーシームを打たせてセンターフライ!

初回から田代がナイスプレー!昨日の守備で「札幌ドームのレフトフライは風?で流れるようになる」とのことで危なっかしいところを見せていた田代でしたが、しっかり修正!

 

2回表【L 0-0 F】(おかわりくんの長打!メヒアの初ヒット!)

中村:フルカウントから軽く振ったようなバッティングも打球はぐんぐん伸びて右中間フェンスの一番上に当たるツーベースヒット(辻監督の抗議がありリプレイ検証が行われる)
メヒア:ランナー2塁。フルカウントからインコースを打ってバットを折られながらも三遊間をゴロで抜けていくレフト前ヒット
栗山:ランナー13塁。強烈なピッチャーライナーをエスコバーが超反応でキャッチ、1塁ランナーのメヒアも戻れずにダブルプレー。
木村文:ランナー3塁。ストレートを打つもファーストファールフライ。

不運な当たりが続いたこのイニングのライオンズ。ですが、ライオンズの打者はエスコバーの雰囲気を掴んだ感じ?

 

2回裏【L 0-0 F】(二遊間が魅せた華麗なダブルプレー!)

中田:アウトコース低めをすくい上げるだけのバッティングでショートフライ。
近藤:変化球が決まらずにフォアボール
レアード:ランナー1塁。外野は後進守備だったため、センター前ヒット
:ランナー13塁。ピッチャー横を抜ける緩いゴロになるも、浅村がショート源田へうまいバックトス4-6-3のダブルプレー成立!

打たせて取るウルフと、鉄壁二遊間のコンビネーションでダブルプレー!地味なダブルプレーかもしれませんが、このダブルプレーは凄いと思います!

 

3回表【L 0-0 F】

炭谷:流し打ちで強い打球を打つもセカンドゴロ。
源田:初球を打ってピッチャーゴロ。
秋山:ストレートのフォアボール
田代:ランナー1塁。フルカウントから真ん中のストレートを打つも高いバウンドののセカンドゴロ。

 

3回裏【L 0-0 F】(あっさり抑えるウルフ)

大野:インハイのツーシームを打たせて浅いセンターフライ。
中島:低めのボールを打たせてセカンドゴロ!
西川:追い込んでから緩い変化球で空振り三振!

 

4回表【L 0-0 F】(4番5番の連続ツーベースヒットで先制!)

浅村:高めのストレートを右中間へ飛ばすもセンターフライ。
中村:真ん中への変化球を引っ張って、ワンバウンドしてレフトフェンスに当たるツーベースヒット
メヒア:ランナー2塁。メヒアも同じように引っ張ってレフトフェンスまで届くタイムリーツーベースヒット【L 1-0 F】

栗山:ランナー2塁。引っ張ってセカンドゴロ。進塁打
木村文:ランナー3塁。真ん中のボールを右方向へうまいバッティングもセカンドライナー。

中村・メヒアの連続ツーベース(しかも同じような打球)で得点!5番メヒアという采配がビシっと当たり!

 

4回裏【L 1-0 F】(大谷のソロホームラン)

田中:初球を打ってセカンドゴロ。
大谷:低めのボールを流し打ち、打球がぐんんぐん伸びてレフトへのホームラン【L 1-1 F】
中田:初球打ちで右中間への浅いライトフライ。
近藤:うまい流し打ちでレフト前ヒット
レアード:あっさり追い込んで、最後はファーストファールフライ!

今の大谷にソロホームランを打たれるのはしょうがない、と言ったところでしょう(笑)

 

5回表【L 1-1 F】(下位打線で作ったチャンスから大量得点!)

炭谷:フルカウントから大きくボールが外れてフォアボール
源田:ランナー1塁。ピッチャー前に送りバント成功!さらに、1塁カバーに入った田中が落球でエラー出塁
秋山:ランナー12塁。進塁打狙いで引っ張るもセカンドゴロ、2塁のみフォースアウト。
田代:ランナー13塁。高いバウンドのピッチャーゴロ、エスコバーが弾いてからホームへ投げるも送球がそれてホームイン【L 2-1 F】その間に1塁ランナーの秋山は3塁まで進塁。
浅村:ランナー13塁。1塁ランナー田代がスタート、キャッチャーからの送球はエスコバーがカット。ランナー23塁。フルカウントからファールで粘り、最後は高めのストレートを流し打ちして一二塁間を抜けるライト前ヒットタイムリー【L 3-1 F】

◆ピッチャー交代:エスコバー→村田透(アメリカ帰りの村田!)

中村:ランナー13塁。初球からボーク(セットがまったく止まっていない)でランナー進塁【L 4-1 F】。ランナー2塁。中村は大きく打ち上げてセンターフライ(3塁ランナーがいれば犠牲フライには十分(笑))
メヒア:ランナー2塁。ショートの頭を越えて左中間へのタイムリーヒット【L 5-1 F】
栗山:ランナー1塁。初球からワイルドピッチ。ランナー2塁。フルカウントからワンバウンドの変化球を見送ってフォアボール
木村文:ランナー12塁。抜け気味の変化球にタイミングが合わず空振り三振。

下位打線で作ったチャンスを相手のミスにつけ込んでしっかり得点!最後には足でエスコバーをかき乱して引きずり下ろしました!これぞ辻ライオンズ!

 

5回裏【L 5-1 F】(ウルフは不運な失点)

:三遊間への深いゴロ、ショート源田が追いつくもさすがに投げられず内野安打
大野:ランナー1塁、送りバントの構え。3球目はエンドランを仕掛けてくる。追い込んでからアウトコースのストレートで見逃し三振!
中島:ランナー1塁。三遊間へぼてぼてのゴロ、ショート源田が追いついてジャンピングスローをするも内野安打
西川:ランナー12塁。ウルフが注文通りのショートゴロを打たせて6-4-3と渡るも、セカンド浅村が握り直してしまい1塁はセーフ。
田中:ランナー13塁。初球をワイルドピッチ【L 5-2 F】。ランナー2塁。最後はセカンドゴロ!

不運な内野安打が続き、ワイルドピッチで失点。ウルフとしては「投球にはまったく問題なし!」という感じです。




 

6回表【L 5-2 F】

炭谷:右方向へのバッティングで、ライトフェンス際まで飛んで行くライトフライ。
源田:初球打ちで高いバウンドのセカンドゴロ。
秋山:低めに落ちる変化球に空振り三振。

 

6回裏【L 5-2 F】(ウルフが失点)

ウルフは5回まででわずか65球!

大谷:右中間へのツーベースヒット
中田:ランナー2塁。初球のカーブを打たせてサードゴロ!
近藤:ランナー2塁。一塁線を抜けていくタイムリーツーベースヒット【L 5-3 F】
レアード:ランナー2塁。カーブを打たせてサードゴロ!
:ランナー2塁。インハイのストレートでキャッチャーファールフライ!

打撃好調の大谷・近藤の二人に打たれて1失点。ウルフはまだ投げられそうですが7回からはライオンズの必勝リレーがあります!

 

7回表【L 5-3 F】

◆ピッチャー交代→村田→公文

田代:フルカウントから、アウトコース低めのストレートに空振り三振。
浅村:初球インコースを完全に詰まらされてサードフライ。
中村:インコースを詰まらされてサードゴロ。

 

7回裏【L 5-3 F】(7回の男・牧田和久!)

◆ピッチャー交代:ウルフ→牧田(7回の男!)

大野:初球打ちでキャッチャーファールフライ!
中島:追い込んでからアウトコースのストレートで見逃し三振!
西川:追い込んでからアウトコースへのストレートを打たせてサードゴロ!

しっかり三者凡退の牧田!




 

8回表【L 5-3 F】(辻監督がついに選手交代!得点に繋がる!)

◆ピッチャー交代:公文→石川

メヒア:メヒアの威圧感でフォアボール
栗山:ランナー1塁(代走:外崎)。初球を完璧に打ってライトへのツーベースヒット
木村文:ランナー23塁(代走:斎藤)、内野前進守備。センターへの浅めのフライも俊足の3塁ランナー外崎が突っ込んできて犠牲フライ【L 6-3 F】
炭谷:ランナー2塁。アウトコースへのストレートに見逃し三振。
源田:ランナー2塁。低めのストレートを流し打ちするもレフトフライ。

3試合目で初めて選手交代をしてきた辻監督。その采配ズバリで俊足外崎だからこそホームインできた犠牲フライで得点!

 

8回裏【L 6-3 F】(8回の男・シュリッター!)

◆ピッチャー交代:牧田→シュリッター(8回の男!)
ここで、ファースト浅村・セカンド外崎の守備固めオプション発動!

田中:左中間への大きな打球を飛ばされるも、センター秋山の守備範囲でセンターフライ。
大谷:大谷はフルスイングでピッチャーライナーも詰まっていたため思った以上に打球が飛んでこず、グラブを出すタイミングがややずれたシュリッターが取れずに内野安打
中田:ランナー1塁。最後は高めのストレートで空振り三振!
近藤:ランナー1塁。アウトコースへのストレートで見逃し三振!!

オープン戦とは打って変わって、中へ外へ力強いストレートをコントロール良く投げ込んだシュリッター!まさに8回の男!

 

9回表【L 6-3 F】(秋山・田代のコンビ芸(笑))

◆ピッチャー交代:石川→鍵谷

秋山:左中間への大きな打球を打つもセンター岡がキャッチ。(センター岡とレフト西川が激突!栗山監督が心配して走ってくるも「西川~センターにまかせる打球だろ~」という感じで笑顔。ケガはないようで一安心!
田代:右中間への大きな打球を飛ばすも、ライト近藤が追いついてナイスキャッチ。
浅村:アウトコースの変化球を打ち上げてライトフライ。

秋山が大きな打球を相手に取られると、田代も同じように大きな打球をナイスキャッチされるという「アウトの仕方まで一緒!?」というコンビ(笑)

 

9回裏【L 6-3 F】(守護神・増田!)

◆ピッチャー交代:シュリッター→増田(セーブ機会だよ守護神!)

レアード:アウトコースの変化球で泳いだバッティングのライトフライ!
:追い込んでから落ちる変化球で空振り三振!!
横尾(代打):圧倒的な投球で追い込んでから、最後はアウトコースのストレートで空振り三振!!!

 

【L 6-3 F】試合終了!ライオンズ勝利!

 

1軍試合詳細カテゴリの最新記事