【試合詳細】3月15日 西武VSドラゴンズ「勝てる試合運びの菊池雄星!」

【試合詳細】3月15日 西武VSドラゴンズ「勝てる試合運びの菊池雄星!」

 

今回の試合は!?

 
3月15日に行われたオープン戦の埼玉西武ライオンズVS中日ドラゴンズの試合の様子を超ポジティブにお送りします!
選手名は(敬称略)です。




 

西武ライオンズ:スタメン

 
 
 1(中)金子侑司
 2(左)大崎雄太郎
 3(二)浅村栄斗
 4(三)中村剛也
 5(指)エルネスト・メヒア
 6(右)木村文紀
 7(一)山川穂高
 8(捕)岡田雅利
 9(遊)鬼崎裕司

 投手:菊池雄星

 

1回表(守備)【D 0-0 L】

西武ドームはかなり寒いようで、あの菊池雄星が長袖を着ている!

荒木:いきなりスリーボールになる。最後も大きく外へ外れてフォアボール
藤井:ランナー1塁。菊池雄星はモーションを完璧に盗まれて盗塁成功これで岡田はオープン戦に入ってから一度も盗塁を刺せず・・・。ランナー2塁から藤井はセカンドゴロで進塁打。
石川:ランナー3塁。高めに浮いたボールをうまく流されてライト前タイムリーヒット【D 1-0 L】
ゲレーロ:ランナー1塁。今度は牽制を続ける菊池。最後はアウトコースへのストレートを打ち上げさせてライトフライ。
松井:ランナー1塁。コントロールが定まらない菊池、解説の片平さんも嘆く荒れっぷり。またもやランナースタート、岡田の送球はワンバウンドで盗塁成功。この盗塁には辻監督も厳しい表情。ランナー2塁。最終的にはショートライナー。

寒さ?でコントロールを乱した菊池。ストレートも140キロ前半。

 
1回裏(攻撃)【D 1-0 L】

ドラゴンズの先発は若松。

金子侑バッティングに関して専門的な解説をしすぎる片平さんいわく「前の試合から後ろ体重じゃなくなったから良いフォームになっている」。それに応えて金子はうまい流し打ちでレフト前ヒット
大崎:ランナー1塁。かなり警戒された状況で盗塁成功!ランナー2塁。大崎は進塁打を頭に入れて引っ張り狙いも、インコースを完全に詰まってショートフライ。
浅村:ランナー2塁。インコースを思いっきり引っ張って飛び込んだサードのグラブを弾くレフト前タイムリーヒット【D 1-1 L】

中村:ランナー1塁。今シーズンはケガ防止のために筋力アップをした結果、痩せたのかユニフォームのダブつきが目立つおかわりくん。最終的には貫禄のフォアボール
メヒア:ランナー12塁。スリーボールからまったく打つ気なしのメヒア、そのままアウトコースを見送ってフォアボール
木村文:ランナー満塁。イイ当たりのセンターフライ、犠牲フライには十分!【D 1-2 L】2塁ランナーの中村も3塁へタッチアップ
山川:ランナー13塁。高めのボールをミスショットでセカンドフライ。山川は打ち上げた瞬間にガックリとリアクション。




 
2回表【D 1-2 L】

堂上:低めのボールを打たせてショートゴロ。
杉山:フォークを振らせて空振り三振!

近藤:高めに浮いたり変化球を叩きつけたりと荒れる菊池、最後も高めに外れてストレートのフォアボール
溝脇:ランナー1塁。またもや盗塁、岡田がいい送球をするも盗塁成功解説の片平さんいわく「岡田のステップがワンテンポ遅い」。ランナー2塁。流し打ちはサード中村がジャンプしたグラブのギリギリ上を越えていく、レフト前へのタイムリーツーベースヒット【D 2-2 L】
荒木:ランナー2塁。高めに浮いた変化球に詰まってセカンドゴロ。

ゆったりとしたフォームで投げている印象の菊池雄星。球速表示は140キロくらい。フルパワーで投げている感はまだ見えず。

 
2回裏【D 2-2 L】

岡田:若松のチェンジアップにまったくタイミングが合わずに空振り三振。
鬼崎:ゆる~いカーブを合わせて打ちにいくも平凡なレフトフライ。
金子侑:インコースのストレートにバッドが出ず見逃し三振。

コントロール良く内外に投げ分けてきた若松の前に三者凡退。

 
3回表【D 2-2 L】

藤井:アウトコース低めへのストレートでセンターフライ。
石川:打者の頭から地面すれすれまで落ちる大きなカーブで空振り三振!
ゲレーロ:アウトコースに入ってくる大きなカーブで見逃し三振!

菊池雄星、力感のないフォームから繰り出される大きなカーブはコントロールも出来ていて効果的!

 
3回裏【D 2-2 L】

大崎:アウトコース高めのボールを叩きつけるように打つも、二遊間を抜けそうな当たりをショートの堂上が回り込んでショートゴロ。
浅村:真ん中へ入ってきた球をフルスイングで鋭い当たりのレフト前ヒット
中村:ランナー1塁。鋭い当たりのファールを打った後、いつものようにバッドをじっくりと眺めてミートポイントを確認するおかわりくん。最後は膝下へ落ちる変化球に空振り三振。
メヒア:ランナー1塁。変化球をファールで粘るなど、徐々に実戦モードのメヒア。浅村が盗塁を試みるもストライク送球でアウト。

 
4回表【D 2-2 L】

3イニング目からは体が温まってきたのか?調子が上がってきた菊池、このイニングはどうでしょうか?

松井:フルカウントからファールで粘られ、最後は真ん中へ甘く入った変化球でレフトフライ。
堂上フォームに躍動感が出てきた菊池。スライダーで一塁ベンチ前へファールフライを打たせるも、山川が目測を誤って取れず。その次の投球で堂上をセンターフライに仕留める。
杉山この試合初めて145キロを計測した菊池!最後はインコースへのクロスファイヤーで完全に詰まらせたファーストゴロ。

明らかに投球フォームに躍動感が出てきて、それに伴ってストレートがこの日最速の145キロを計測した菊池雄星。体が温まるまでは無理をしないピッチングをしていなのでしょうか。

 
4回裏【D 2-2 L】

メヒア:変化球を打ち上げてセンターフライ。
木村文:フルカウントから高めに浮いた変化球を見送ってフォアボール
山川:ランナー1塁。木村が走って盗塁成功!しかし盗塁をアシストしようとした山川のスイングが止まっておらず空振り三振。
岡田:ランナー2塁。アウトコースのストレートをカットできず空振り三振。

 
5回表【D 2-2 L】

菊池雄星は5イニング目。

近藤:スライダーでストライクを取れずフォアボール
溝脇:ランナー1塁。溝脇は送りバントの雰囲気を見せる。バントを菊池が処理、送りバント成功
荒木:ランナー2塁。変化球が高めに浮いてしまうようになり、最後はベース盤の上に落ちるフォークも余裕を持って見逃されてフォアボール
藤井:ランナー12塁。高めの変化球を打たせてセカンドゴロ、当たりがゆるく2塁のみフォースアウト。
石川:ランナー13塁。ストレートのクロスファイヤーで見逃し三振!!

菊池雄星は予定の5イニング90球で投げ終える。決め球としてフォークを使うことが多く、そのフォークの制度が上がればもっと球数少なくいけるはず!

 
5回裏【D 2-2 L】

若松は予定の5イニング目。

鬼崎:高めのストレートを弾き返してセンター前ヒット
金子侑:ランナー1塁、金子はセーフティバントの構えを見せる。金子はそのままセーフティバント、サードが取るも金子は一塁を駆け抜ける内野安打
大崎:ランナー12塁、大崎は送りバントの構え。三塁方向へ転がしてキャッチャーに取らせる送りバント成功
浅村:ランナー23塁。フルスイングした打球はセンターオーバーのタイムリーツーベースヒット【D 2-4 L】

中村:ランナー2塁。大きなカーブをセンター前ヒット打球が早くホームインは微妙だったが馬場コーチは”あえて回して”送球がそれてホームイン!【D 2-5 L】。その間に中村も2塁到達。
メヒア:ランナー2塁。打ち上げてセンターフライ。
木村文:ランナー2塁。ストライクゾーンからボールゾーンへ落ちる変化球を見送るも、主審の手が上がり見逃し三振。




 
6回表【D 2-5 L】

◆ピッチャー交代:菊池雄星→田村伊知郎(たむいち!)

ゲレーロ:初球の変化球をレフトへ打たれるも、大崎が前にダッシュしてきてランニングキャッチ!
遠藤:低めのボール球をすくい上げてライトフライ。
堂上:うまく打たれてライト前ヒット
杉山:ランナー1塁。レフト方向へライナーを打たれるも、大崎の守備範囲でレフトライナー!

今日も低めのコントロールで安定したピッチングを見せたたむいち!これは開幕1軍確定では!?

 
6回裏【D 2-5 L】

◆ピッチャー交代:若松→又吉

山川:貫禄のフォアボール
岡田:ランナー1塁。送りバントの構え。又吉の投球が抜けて岡田の頭のすぐ後ろを通過する暴投!ランナー2塁で再びバントの構えも、岡田は先程の影響か?アウトコースのボールが遠くに見えるようでストライクゾーンへのストレートにバットを引いてフルカウント。最終的にはショートゴロが進塁打
鬼崎:ランナー3塁。うまく流し打ちするもレフトライナー、三塁ランナーの山川もスタートを切れず。
永江:ランナー3塁。変化球にタイミングが合わず空振り三振。

今シーズンから先発転向の又吉の前にあと1本が出ず!

 
7回表【D 2-5 L】

ピッチャー交代:田村→福倉
オープン戦で評価をグイグイ上げている福倉、このままの調子で開幕1軍をつかめるでしょうか!?

石川:追い込んでから足元へ落ちる変化球を振らせて空振り三振!
溝脇マウンドに足を取られる場面もありフルカウントまでいく福倉。最後は緩い変化球をうまく流し打ちでレフト前ヒット
荒木:ランナー1塁。ランナー盗塁、岡田の送球がワンバンになりまたもや盗塁を許す・・・。ランナー2塁。フルカウントからインハイへのストレートを打たせてセカンドゴロ、進塁打。
藤井:ランナー3塁。インハイのボールを良い当たりされるも、ライト木村の守備範囲でライトフライ。

大きなカーブと動くストレートでナイスピッチングの福倉!走者を置いても変わらずナイスピッチングでした。

 
7回裏【D 2-5 L】

◆ピッチャー交代:又吉→田島

大崎:初球の変化球を左中間へ大きく打ち上げるもレフトフライ。
田代:インローへのボールを強引に打って浅いセンターフライ。
外崎:追い込まれてから粘るも空振り三振。




 
8回表【D 2-5 L】

◆ピッチャー交代:福倉→大石

亀澤:緩いピッチャーゴロにグラブを出すタイミングがズレて大石がトンネル、投手エラー
森野:ランナー1塁。初球から盗塁成功・・・。ランナー2塁。森野は浅いレフトフライ。
遠藤:ランナー2塁。低めのボールを片手でうつようにしてセカンドゴロ、進塁打。
堂上:フォークで見事な空振り三振!

ランナーを出しても落ち着いて抑える大石。打たれる気配がありません!

 
8回裏【D 2-5 L】

◆ピッチャー交代:田島→ロンドン

上本:150キロのストレートを打ってセカンドゴロ。
木村文:フルスイングするもボールは三塁線へのバントのように転がっていき内野安打
山川:ランナー1塁。木村が盗塁成功、キャッチャー投げられず。ランナー2塁になってからアウトコースのストレートに見逃し三振。
岡田:ランナー2塁。二遊間を抜けていくセンター前タイムリーヒット【D 2-6 L】
鬼崎:ランナー2塁。初球を打ってセンターフライ。

 
9回表【D 2-6 L】

◆ピッチャー交代:大石→シュリッター

京田:勢いのあるストレートを打たせてショートゴロ。
石岡:ど真ん中のストレートも勢いが勝っていてショートゴロ。
溝脇:ファールで粘られて最終的にはフォアボール
荒木:ランナー1塁。インハイのストレートで完全に詰まらせたサードゴロ。

シュリッターは寒い中半袖ユニフォームでのマウンドでしたが、最速150キロのストレートで押しまくった投球内容!

 

【D 2-6 L】試合終了!ライオンズ勝利!




 

投手感想

菊池雄星は寒い中、徐々に安定していき2失点。順調な調整ができているでしょう!
その後を投げたピッチャーは安定のピッチングを披露!今日投げた投手は全員開幕1軍の可能性が高い豪華リレー!

今日、唯一の問題は「5個の被盗塁」でしょうか。
岡田の送球にも問題があるのかもしれませんが、やはり盗塁を刺すにはバッテリーでの共同作業です。
試合を見直してみると「牽制を投げていないとき」に走られているので、岡田にはそこも気を使ってほしいところ。

 

打者感想

チャンスで中軸に回す!というパターンで得点を重ねたライオンズ打線。
このパターンを見ていると、1番金子・2番秋山、が最適な組み合わせなのでしょうか?
楽しい悩みどころですね!

 

今日のおまけ

「守護神として」がんばれ牧田さん!!

アリゾナに着きました〜♪ 暑い💦暑過ぎる💦 #侍ジャパン #負けられない戦い #世界一奪還 #牧田和久 #宮西尚生 #増井浩俊 #平田良介 #平野佳寿 さん

牧田和久 Kazuhisa Makita #35さん(@makita_35)がシェアした投稿 –

1軍試合詳細カテゴリの最新記事